共済制度

共済制度としてCO・OP共済《たすけあい》《あいぷらす》《火災共済》等を取り扱っています。 

 「CO・OP共済」は組合員同士の経済的なたすけあいです。健康で暮らし続けるため、健康を取り戻すために、突然のケガや病気、その他火災などに備えての保障を準備しました。

■《たすけあい》は医療保障を中心に女性・子ども向けコースも充実しており、満期まで変わらない一律の手頃な掛金で幅広い保障が得られます。

■《あいぷらす》は最高3,000万円までの生命保障を基本に入院・がんの保障商品です。

■《火災共済》は古いものでも新しく買い換えることのできる価格で保障
(修理できるときは修理費)。

 また、組合員のための「ライフプラン講座」「保障の見直し個人相談会」を生活クラブFP(ファイナンシャルプランナーの資格を持った組合員)の会が行っています。
 ライフプラン講座の内容は次の12講座で、各2時間単位で行われます。

1. はじめて学ぶ生命保険

2. はじめて学ぶ医療保険

3. はじめて学ぶ損害保険

4. 家計の見直し

5. 子育て世代の家計管理

6. 我が家の教育費

7. セカンドライフ

8. 知っておきたい年金の話

9. 知っておきたい税金の話

10. エンディングプラン

11. ライフプランから考えるお葬式

12. もっと知りたい私たちの共済

 開催日時や場所は各センター共済会議、W.Coがチラシなどでお知らせしています。


CO-OP共済へ

■承認番号:K−69370−1610