保有個人データの開示・改訂等・利用停止等の請求手続きについて

 保有個人データへの本人または代理人からの開示・改訂等・利用停止等の請求に対応させていただきます。
 請求手続きについては、下記をご覧ください。

1.個人情報保護法に基づく請求への対応項目

(1) 保有個人データの開示

(2) 保有個人データの訂正、追加、削除

(3) 保有個人データの利用停止または消去
*ただし、福祉クラブ生協の業務上支障が生じると判断される場合、個人情報の利用停止、消去するご請求はお断りします。

2.請求に必要な書類

 請求を行う場合は、福祉クラブ生協所定の申請書をお使いください。申請書は下記までご請求ください。
【書類請求窓口】
福祉クラブ生活協同組合 総務部
電話:045−547−1400

3.請求書類の送付先

 所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送により下記までお送りください。
 なお、封書に「開示等請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。
【請求書類送付先】
〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町868
福祉クラブ生活協同組合 総務部

4.代理人による請求の手続き

 請求を行う方が未成年者または成年被後見人の法定代理人、もしくは請求を行うことを本人が委任した代理人である場合は、「2.請求に必要な書類」の書類に加えて、下記の書類を同封してください。

(1)法定代理人の場合

法定代理権を確認するための書類(戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記載された健康保険証のコピーも可) 1通
法定代理人本人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証またはパスポートのコピー) 1通
本人の印鑑証明書 1通

5.手数料と徴収方法

 「保有個人データの開示」請求につきましては、1回の請求ごとに手数料として200円(税込み)をいただきます。200円分の郵便切手を申請書類に同封して郵送してください。
 手数料が不足または同封されていない場合は、その旨の連絡を差し上げます。ご連絡の日から10日以内に送付いただけなかった場合は、請求がなかったものとして対応させていただきます。
 その他の請求(「保有個人データの訂正、追加、削除」「保有個人データの利用停止または消去」)は無料です。

6.請求に対する回答方法

 請求への対応は、本人確認または代理人確認終了後、10日以内に契約書類で本人が登録している住所に、所定の書面を送付させていただきます。
 ただし、手数料の不足などがあった場合は、その受領確認後、10日以内に送付することとします。

7.開示請求に対する不開示対応について

 保有個人データへの開示請求に対し、次に定める項目に該当する場合、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その理由を付記して通知いたします。また、不開示の場合でも原則的に手数料の返却はいたしかねます。

(1)申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないなど、本人確認が出来ない場合

(2)代理人による請求で,代理権が確認できない場合

(3)所定の書類に不備があった場合

(4)開示の請求対象が「保有個人データ」に該当しない場合

(5)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(6)福祉クラブ生協の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(7)他の法令に違反することとなる場合

8.請求手続きで取得した個人情報の利用目的

 請求手続きの中で福祉クラブ生協が取得した個人情報は、請求への対応に必要な範囲でのみ取扱います。提出していただいた書類などは、回答終了後30日以内に、福祉クラブ生協が定める個人情報の廃棄手続きにより処理させていただきます。