おすすめ・今月の新規消費材

旬のものを取り組んだ企画でお届けしています。通常の取り組み品だけでなく、季節限定の品もお楽しみに。

5月の新規消費材
品 目 規格量
税込価格
(本体価格)
コメント
メロン浅漬けカップの画像
メロン浅漬けカップ
120g
税込価格248円
(本体価格230円)
調味液を充填したカップ容器入り手軽なカット済みのお漬物です。小さな実のうちに収穫したメロンを漬物にしました。コリコリとした食感とうす塩であっさりした味が特徴です。
ショコラタルトの画像
ショコラタルト
300g(4個)
税込価格1,188円
(本体価格1,100円)
ショコラに合う人気のソースを重ね、カスタードの滑らかな味わいに、チョコの濃厚な風味をプラスしました。ベリージャムの酸味がカスタードとチョコの甘味を引き立てています。ココア生地のタルトの食感がサクッとおいしいアクセントに。
お赤飯3個組・ごま塩付の画像
お赤飯3個組・ごま塩付
161g
(赤飯:160g、ごま塩:1g)
×3
税込価格508円
(本体価格470円)
ささげは製造元で自社栽培したものを使用。国産のもち米を使用し、着色料不使用のささげの煮汁だけで炊き上げています。食べ切りサイズの160g入り。電子レンジで2分加熱してどうぞ。
お手軽カップ和惣菜の画像
汁なし担々麺の具
240g(120g×2)
税込価格529円
(本体価格490円)
具材がたっぷり入った本格的な中華風味です。麺に絡めたり、野菜に巻いたり、アレンジしてください。
京のおばんざい 湯葉と壬生菜入り切干大根の画像
京のおばんざい
湯葉と壬生菜入り
切干大根
100g
税込価格410円
(本体価格380円)
独特の香りと辛みを持つ、京野菜の壬生菜と国産大根・人参・湯葉を合わせて炊きました。薄口醤油をベースに砂糖と清酒のシンプルな味付けです。京のおばんざいとは、「京都の工場で作ったお惣菜」になります。こだわりとして、京の具材、味付け等も。
蒸しほやの画像
蒸しほや
80g
税込価格405円
(本体価格375円)
主に宮城県雄勝町や女川町で水揚げされた「ほや」を、カット、洗い、加熱、凍結までの全ての工程を水揚げから5時間以内に処理し高鮮度の最もおいしいタイミングで仕上げています。また、蒸すことで生のほや特有の苦味が消え、甘味が増し、生ほやを苦手な人でも食べやすくなっています。
ふんわりミートボールの甘酢あんの画像
ふんわりミートボールの
甘酢あん
290g
税込価格481円
(本体価格445円)
平田牧場の三元豚をミートボールにし、野菜の甘酢あんに仕上げました。ミートボールと野菜は油で揚げず、油分の使用を控えています。酸味を抑え、酸っぱいものが苦手なお子さんや男性にもやさしい味付けです。
アンチョビときのこのガーリックピッツァの画像
アンチョビときのこの
ガーリックピッツァ
290g(2枚)
税込価格713円
(本体価格660円)
「お酒に合うピッツァ」をコンセプトにイタリア料理のアンティパスト(前菜)として良く使用されるアンチョビを使用しました。国産小麦のクリスピータイプのピザ生地にオイル系のガーリックソース、アンチョビときのこをトッピングしました。アンチョビの塩気とガーリックの風味、エリンギの食感がお酒(ワイン、ビール、ウィスキーなど)によく合います。