消費材宅配サービス

食材と生活雑貨(消費材)を週1回「お元気ですか!」の声とともに、組合員宅へ配達しています。
安全性を追求した市販されていないオリジナルの消費材をお届けします。

 福祉クラブ生協がお届けする消費材は、全国26万世帯のグループ生協の組合員とともに開発し、安全性を追求した市販されていないオリジナルの消費材です。
 1週間分をまとめての購入ですから、高齢者世帯にも忙しい人にも小さな子どものいる家庭にも大変喜ばれているサービスです。
 配達料は不要。
 毎週届く申し込み用紙に必要な消費材を記入して、消費材の配達時に提出してください。次週の配達となります。(詳しいことは「初めての方へ」

利用案内(宅配共同購入問合せ先一覧)

 私たち福祉クラブ生協の世話焼きW.Coが週に1回伺っています。W.Co名に『花』の名前が付いているのは、地域のたすけあいの『花』を咲かせていきたい想いが込められています。

行政区名W.Co名連絡先
横浜市港北区世話焼きW.Coひまわり日吉センター
TEL 045-561-3030
FAX 045-564-9858
神奈川区世話焼きW.Coこすもす
保土ヶ谷区世話焼きW.Coたんぽぽ
南区世話焼きW.Coパンジー
川崎市幸区・中原区(一部)世話焼きW.Co菜の花
横浜市緑区世話焼きW.Co野ばら初山センター
TEL 044-977-0705
FAX 044-977-2556
青葉区 世話焼きW.Coカトレア
都筑区世話焼きW.Co準備会
川崎市高津区世話焼きW.Coすずらん
宮前区世話焼きW.Coさくらそう
多摩区世話焼きW.Coさざんか
麻生区世話焼きW.Coゆり
横浜市栄区世話焼きW.Coあじさい鎌倉センター
TEL 0467-48-3955
FAX 0467-48-3136
金沢区世話焼きW.Coれもん
磯子区世話焼きW.Coなでしこ
港南区世話焼きW.Coれんげ草
鎌倉市世話焼きW.Co蘭
逗子市・葉山町世話焼きW.Coクローバー
横浜市戸塚区世話焼きW.Coこでまり藤沢センター
TEL 0466-80-5710
FAX 0466-82-6975
旭区推進協議会
藤沢市世話焼きW.Coはまゆう
厚木市 世話焼きW.Coすみれ
相模原市南区推進協議会
茅ヶ崎市(一部)世話焼きW.Coはまゆう

生産者訪問

こめや食品株式会社・練り製品を作っています。

見学に参加したワーカーたち

 7月24日に静岡県の由比に行ってきました。正月用品で人気1の伊達巻をはじめ駿河湾で水揚げされた桜えび入りさつま揚げなどの美味しい練り製品を作っている現場を見学してきました。

123

材料を混ぜる大きな石臼

123

ちくわが焼かれている

  • @原料のすり身は、無リンすり身(食塩や砂糖を加えることで冷凍変性を抑える)。
    ※一般市場のすり身は重合リン酸塩を使って保存性を高めています。重合リン酸塩は添加物で骨を弱くすると言われています。
  • A合成添加物、合成着色料の添加は一切しません。(たとえば、紅色かまぼこには人参色素を使います)
  • B調味料は天然調味料を使用(桜えびエキスも使ったりします)。
  • C過剰包装はしません(塩化ビニール系の包材の使用禁止)。
  • D揚げ油やみりんは遺伝子組み換えでないものです。

見学に参加したワーカーたち  11月8日福祉クラブ生協20周年記念イベント会場の藤沢センターにたくさんの試食品を持って参加して下さいました。正月用品で大人気の伊達巻やぐちかまぼこ等を食べながら、製品のこだわりを伺い、質問にも答えて頂いて『こめや食品』さんとの絆が深まった感じの一日でした。

冬の定番 おでんにいかがですか
静岡の黒はんぺん・ぼたんちくわ・ごぼう巻き・さつま揚げ・やさい揚げ・揚げボール・桜えび入りさつま揚げ・おでん種セット

(有)小野田製油所・本物のごま油に出会えてよかった!

見学に参加したワーカーたち

■製法は「玉締め法」
 2月3日、皆さんの代表としてワーカー16人で、ごま油の生産者「(有)小野田製油所」を見学してきました。なんと東京は新宿にある総勢8人の町工場です。
 明治時代から4代続いている伝統的な「玉締め法」は鉄玉(御影石)で130Kg程度の圧力をかけて搾油する方法で、今では全国でも4箇所しか行われていない希少な製法です。

■小野田製油所の「食用ごま油」は
 薪で時間をかけてゆっくり200℃ぐらいの火力で煎ってすり潰し、蒸してから木綿で編んだマットに包み、「玉締め法」で油を搾り出す。搾油した油は一晩静置して、上澄みを取り、布で濾過。再び一昼夜静置して上澄みを取り、今度は和紙で作った「こし袋」で濾過した後、一缶ずつ天秤で計測して詰められます。
 ごまにやさしい搾り方なので、ごま本来の色、風味が生きています。

■市販のごま油
 重油で700℃以上の高温で煎り、1500Kg以上の圧力のロータリーで一気に搾り出す機械焙煎。強い火力で煎るため皮が焦げて強い香りと濃い色になります。
 高圧で最後の一滴まで搾り取るのでビタミン類が失われやすくなります。
 私たちが今まで信じていた「香ばしい香りとカラメル色」は、実は高温と摩擦で作られた焦げた臭いと色だったのです。

(有)小野田製油所のごま油ができるまで

   製油ができるまでの説明
薪(200℃)でゆっくり焙煎   玉締め法(130Kg程度の圧力)で搾油   搾油した油を一晩静置して、上澄みを取り布で濾過
   製油ができるまでの説明2
再び一昼夜静置して上澄みを取り、和紙のこし袋で濾過   天秤で計測して缶に詰められる
(ごま油100%)
「ごま油」ってすごい!

★ごま油には強い抗酸化性があるので、揚げ物に繰り返し使用しても傷まず、減った分だけ新しい油を足すことでいつまでも長持ち(他の油を混ぜないこと)。

★体の酸化も防ぐ?!
 ごま油の強い抗酸化性は体の中で効果を発揮。成人病の原因とされる体内活性酸素の発生を抑える。

(株)カジノヤ・国産100%の納豆です

白衣を着て納豆工場を見学

 1月26日、日吉センターの総勢22人で納豆のカジノヤさんに生産者見学に行ってきました。北海道・東北の契約栽培農場で大事に育てられた大豆が納豆に変身するまでを見てきました。

■カジノヤさんからみなさんへアドバイス

●納豆はパーフェクト食材で、栄養素がたくさん含まれています。生活習慣病を予防し、ナットウキナーゼは血栓を溶かすため脳卒中や心筋梗塞を防ぐので、夜食べるのがよいと言われています。健康に美容にぜひどうぞ!

質問に対応するカジノヤのたじまさん

●納豆はあまり熱を加えると納豆菌が死んでしまいます。納豆汁は火を止めてから入れる・天ぷらは短時間で揚げると、おいしくいただけます。

●納豆は粒が大きいほど甘さが強く、寒い地方が栽培に向いています。国産の大豆の特徴は甘く糸引きがよいことです。


組合員おすすめ納豆レシピ

オム納豆 ひき肉入り納豆

1.納豆にしょうゆ、薬味等をまな板でトントン混ぜ合わせる。

2.フライパンでオムレツを作り、納豆を入れて包む。漬物を入れてもおいしい。

(幸区 Iさん)

1.納豆を粘りが出るまでかき混ぜ、生卵を加えてさらに混ぜる。

2.炒めたひき肉、たれ、マヨネーズ、ネギ、ラー油(お好み)を加える。   

(保土ヶ谷区 Mさん)

納豆とニラの卵焼き おつまみいろいろ

1.納豆とニラ半束を炒めて、卵を加え炒り卵風にする。

2.ニラの代わりに三つ葉など香りのあるものでもOK

       

(港北区 Sさん)

1.大根の細切り+納豆

2.水菜+納豆+ごま油)

3.納豆+ネギトロ+千切った梅

  +千切りきゅうり+海苔

       

(港北区 Kさん)