移動サービスW.Co

福祉車両や自家用車で、高齢者や障がいのある方などが自由に外出できるようなお手伝いをしています。

移動W.Coメンバー

 外出することで気持ちをリフレッシュさせることができます。通院の帰りにいつものお店でお買い物、そんなお手伝いもしています。また福祉クラブのデイサービスの送迎もしています。

わたしたちは

 福祉車両や自家用車を使用して、高齢者や障がいのある方の通院・通学・通所、ショッピングなどの「外出のお手伝い」をしています。その他、お花見・観劇・音楽鑑賞など「リフレッシュ・ツアー」の企画を行っています。また、デイサービスのある地域のW.Coではデイ送迎も行っています。
 人は必ず支援が必要な時があります。あなたができる時に、できることを一緒に始めませんか?

〈移動サービス利用事例〉

 スポーツセンター(リハビリのため)、買い物、銀行、美容院、区役所、同窓会、結婚式、観劇、コンサート、教会、旅行、個人のミニツアー(ドライブ、食事)、病院へお見舞い、ランドリー、養護学校への送迎、デイサービス等の送迎、車イス者の通勤送迎、お墓参り、お通夜、告別式などさまざまです。
 利用するには条件がありますので、最寄の移動サービスW.Coにご連絡ください。

港北区 W.Coらら・むーぶ 港北 電話 045-562-2705
神奈川区W.Coらら・むーぶ神奈川電話 045‐534-9978
南区 W.Coらら・むーぶ南 電話 045-334-7937
緑区 W.Coらら・むーぶ 緑電話 045-511-8401
栄区W.Coらら・むーぶ・栄電話 045-890-6515
金沢区 W.Coらら・むーぶ金沢電話 045-701-2411
磯子区 W.Coらら・むーぶ磯子 電話 045‐752-3001
戸塚区W.Coらら・むーぶ戸塚 電話 045-390-0641
幸区W.Coらら・むーぶ幸電話 044-533-9455
宮前区W.Coらら・むーぶ宮前電話 044-865-6589
多摩区 W.Coらら・むーぶ多摩 電話 044-543-8383
鎌倉市W.Coらら・むーぶ・かまくら電話 0467-48-6999
逗子市・葉山町 W.Coらら・むーぶ逗子 葉山 電話 046-874-5338
藤沢市W.Coらら・むーぶ 藤沢電話 0466-82-7931
厚木市 W.Coらら・むーぶ厚木 電話046-281-9755

※関心がある方は上記へお問合せください。実際のケア(運転)を行う前には、2日間の運転認定講習の受講が必要となります。

ワーカーズコレクティブの活動紹介

W.Coらら・むーぶ逗子葉山

三浦半島海岸線ドライブと観音崎京急ホテルでランチ
W.Coらら・むーぶ逗子葉山の画像

 7月27日、利用者2人、メンバー2人の合計4人でリフレッシュツアーに出発しました。
 船越の自衛艦隊遠望、猿島遠望し、東京湾眺望にすばらしい観音崎ホテルにて昼食をとりました。  午後には三崎の産直品売り場「うらりマルシェ」に立ち寄り、農産物直売所「すかなごっそ」で買い物をしました。観音崎から三崎の距離が長距離で、時間的には苦しかったですが、楽しんでいただけました。
(2017.10)

W.Coらら・むーぶ・かまくら

葉山日蔭茶屋と道の駅
W.Coらら・むーぶ厚木の画像

 利用者の皆さんが待ちに待った、日影茶屋でちょっと贅沢なお昼でした。食事のあとは葉山道の駅で地元の新鮮な野菜や果物の買い物をしたり、牧場の搾りたて牛乳のソフトクリームを食べたりし、近場で楽しい一日を過ごすことができました。(2017.8)

W.Coらら・むーぶ藤沢

第42回リフレッシュツアー

 初夏の相模湾をドライブして小田原城公園に行き、あじさい・菖蒲祭り観賞をして来ました。
 梅雨の合間、天気に恵まれた6月9日、参加者6名とW.Coメンバー4名が2台のワンボックスカーに乗り、湘南海岸をドライブして小田原城公園へ行きました。開催中のあじさい・菖蒲祭りを鑑賞して皆、感動し、全員で記念写真を撮りました。
 その後「小田原すし政」に移動して、おいしい昼食をいただきました。海鮮料理に舌鼓をうち、参加した皆さんは満足されて帰路につきました。
(2017.7)

W.Coらら・むーぶ厚木の画像

W.Coらら・むーぶ厚木

リフレッシュツアー 花菜ガーデン〔平塚〕
W.Coらら・むーぶ厚木の画像 W.Coらら・むーぶ厚木の画像

 4月10日に「らら・むーぶ厚木」 設立後初めてのリフレッシュツアーを実施。平塚にある花菜ガーデンに行ってきました。
 当日は天候にも恵まれ、桃や桜、ボケの花が見事に咲き誇り、目を楽しませてくれました。園内ではバラの手入れの真っ最中で、5月が見ごろとのことでした。満開のチューリップ畑を散策し、展望台からはこの時期としては珍しく、白く雪をかぶった富士の雄姿も見ることができました。 (2017.6)

W.Coらら・むーぶ幸

2017年4月2日(日)に皇居外苑に桜見物に行きました。

 皇居の近くのホテルで銘々が好きな料理を選んで、ゆっくりと頂いてから皇居外苑に向かいました。桜の開花も予測が3月20日過ぎでしたので散ってしまうのではと心配しましたが、寒い日があったので皇居外苑の桜はまだ咲いていませんでした。けれども、周辺の日当たりの良い場所は満開でした。皇居外苑のお土産屋さんで家族などにお土産を購入し、無事に桜見物を終えて帰宅の途につきました。(2017.5)

W.Coらら・むーぶ幸の画像

W.Coらら・むーぶ・かまくら

ミニリフレッシュツァー 円覚寺
W.Coらら・むーぶ・かまくらの画像

 お天気に恵まれ、北鎌倉の古刹円覚寺の静かな佇まいのなか、満開の梅を一本一本楽しみながらゆっくりと散策しました。その後、おいしいあんみつなどをいただき、楽しい午後のひとときを過ごすことができました。
 地元に住んでいても、一人では行くのはなかなか難しいけれども、「らら・むーぶ・かまくら」の企画によって出掛けることができたと喜んでいただけました。(2017.3)

W.Coらら・むーぶ・かまくらの画像

W.Coらら・むーぶ神奈川

W.Coらら・むーぶ神奈川の画像

 2016年11月17日、晴天穏やかな日和の中を朝比奈インターから明石橋を経由して鶴岡八幡宮に着いたのが、ちょうど人足が多くなった昼前でした。運よく市営の駐車場から八幡宮をお詣りし、鎌倉プリンスホテルでの豪華な昼食に舌鼓、ホテルからの煌めく海面、凪の海岸を一走り、江の島展望コース入り口までの数十年ぶりの散策を楽しみました。(2017.2)

W.Coらら・むーぶ神奈川の画像

W.Coらら・むーぶ緑

W.Coらら・むーぶ金沢の画像

 12月4日(日)、秋のリフレッシュツアーとして、利用者11人、W.Coメンバー11人で、赤・黄色の紅葉や落ち葉でいっぱいの「せせらぎ公園」(横浜市都筑区)に行ってきました。古民家の展示物をみなさん、懐かしげにご覧になっていました。
 その後、福祉クラブ生協「るるる*みどり館」の「Dayみどり」のデイルームで食事サービスW.Co「なご味」のお弁当と、温かいきりたんぽ鍋をいただき、「るるる*サロン」でお馴染みの「るるる*グリーンズ」の生演奏で童謡や懐メロを歌い、盛り上がりました。(2017.1)

W.Coらら・むーぶ金沢

芸術の秋・in 横浜はらら車で
W.Coらら・むーぶ金沢の画像

 「らら・むーぶ金沢」は、日々、利用者の方々の病院や施設への送迎が主なワークですが、年2回は普段出かけることが難しい方々も気持ちをリフレッシュしていただけるツアーを実施しています。
 今年の秋は天候不順で秋らしい日は少なかったのですが、10月下旬の少しひんやりした週末に「芸術と食欲の秋」をテーマに普段は足を運ぶことが少ない横浜美術館へ出かけました。
 当日は「描かれた横浜」をテーマにしたコレクション展が開催されており、横浜開港にまつわる作品も多く展示され「分かりやすいね」と参加者には好評でした。その日はペーター・ハイネ作「ペルリ提督横浜上陸の図」について横浜開港資料館副館長・西川氏による1時間ほどの特別なレクチャーもあり、皆さん「作品の内容を深めることができてラッキー」と笑顔でした。
 リフレッシュツアーでお楽しみの1つであるランチタイムは、美術館内にあるフランス料理レストラン「ブラッスリー・ディーズ・ミュゼ」で、各自希望のメインディシュにゆっくりと舌鼓しながら楽しいひとときにご満足。
 帰りの車内では作品のレクチャーや、おいしかった食事から福祉クラブの食材まで話に花が咲きました。参加者の方々の前向きな語らいに触れることができ、リフレッシュツアーが人と人をつなぐとても大きな役割を果たしているんだなと実感できたツアーでした。(2016.12)

W.Coらら・むーぶ・栄

葉山・森戸神社と中華料理の名店「海狼」のお食事 !!

 10月16日の日曜日、薄曇り時々晴れのまずまずのお天気のなか車2台に車椅子を積み、利用者5人とW.Coメンバーで総勢10人でのリフレッシュツアーとなりました。
 森戸の夕照(せきしょう)で有名な森戸神社(鎌倉時代創建)、裕次郎記念碑からの葉山灯台(裕次郎灯台)、赤い鳥居の名島、江の島、帆に風を受けたヨットなど壮大な景観でした。海狼でのランチコースで舌鼓を打ち、道の駅葉山ステーションでは買い物を楽しみました。(2016.11)

W.Coらら・むーぶ・栄の画像

W.Coらら・むーぶ 藤沢

初秋の相模湾をドライブして来ました!!
W.Coらら・むーぶ 藤沢の画像

 好天に恵まれた9月9日、参加者8人とW.Coメンバー7人が3台のワンボックスカーに乗り、江の島から鎌倉、そして逗子、葉山と初秋の相模湾をドライブ。葉山御用邸隣のしおさい公園で休憩を取りました。キラキラと輝く海の近くまで行き、全員で記念写真を撮りました。
 その後、葉山マリーナに移動して海鮮レストラン「魚敬」でおいしい海鮮料理の昼食に舌鼓をうち、参加された皆さんには満足していただけて帰路につきました。(2016.10)

W.Coらら・むーぶ 藤沢の画像

W.Coらら・むーぶ港北

W.Coらら・むーぶ港北の画像

 7月10日、私たちのおでかけを応援してくれるかのようなお天気に恵まれ、江の島めざしてGo~! 渋滞を避けて早い出発でしたが、皆さんの協力で予定通り9:30新江の島水族館に到着。
11:00からのイルカショーまで、それぞれ水族館探検。
 まずは、相模湾ゾーンへ・・・。こちらは、海洋生物の宝庫として世界的に知られているって、ご存知でしたか? 広い水槽内を縦横無尽に泳いでいるエイ、イワシの群れ、熱帯魚のような美しい色の魚までいてビックリ! 彼らの動きに引き込まれ、釘づけ状態です。フワフワと浮かんで泳ぐクラゲなど、不思議な海の生物に出会いました。

W.Coらら・むーぶ港北の画像

 イルカショーの開始を待ちながら、福祉クラブの食事サービスW.Co「キッチンかまくら」が届けてくれたおいしいお弁当でランチタイム。目の前には湘南の海、心地よい風、食後も水族館をたっぷり楽しんで、癒され満たされた一日でした。(2016.9)

W.Coらら・むーぶ宮前

新緑の深大寺へ行って来ました
W.Coらら・むーぶ宮前の画像

 2年ぶりになる深大寺へのリフレッシュツアーは、車3台、総勢11人で賑やかに行ってきました。5月の末だったので深大寺の回りも新緑が美しく、皆さんでゆっくりと散策を楽しみました。
 昼食は参道の蕎麦屋さんで深大寺蕎麦をいただき、となりにある神代植物公園へ向かいました。こちらでは立派なサツキの盆栽と種類豊富なバラを眺めながらひと時を過ごしました。
 あっという間の時間でしたが、皆さん笑顔で帰途につきました。
(2016.8)

W.Coらら・むーぶ宮前の画像

W.Coらら・むーぶ多摩

今回のツアーテーマは「横濱中華街でランチ」。
W.Coらら・むーぶ多摩の画像

 5月24日、仲良し3人ご一行と「らら・むーぶ多摩」のメンバー3人でGO!
「今日が誕生日」と聞きつけた萬珍楼さんから、プレゼントのお饅頭とお祝い帽子でサプライズのお祝いの席になりました。食後は中華街でお買い物をし、コスモワールド大観覧車に皆で乗って、はしゃいで帰ってきました。(2016.7)

W.Coらら・むーぶ多摩の画像

W.Coらら・むーぶ逗子 葉山

たまには、みんなでわくわくドキドキ「ミステリーツアー」
初詣の画像

 らら・むーぶ逗子葉山では、初詣やお花見の時季そして初夏や紅葉の時季に季節を感じるところに皆さんをお連れしています。ここ一年では、横浜赤レンガ倉庫から豪華客船を眺めたり、平塚の花菜ガーデンでバラの香りを楽しんだり、久しぶりの美術館を訪れたり、この春は行先ミステリーで満開のソメイヨシノを愛でたり…と、ひと時を楽しんでいます。
 何よりも、なかなか行けそうで行けなかった地元の名所でおいしいメニューに舌鼓をうっておられる、はつらつとした笑顔の参加者に出会うことができ、お互いに元気をいただけます。 
 さぁ〜て次は、どこにお連れしようかしらん・・・・水族館? 動物園? フラワーセンター? みかん狩り? 軍港巡り? 漁港見学?(2016.6)

W.Coらら・むーぶ戸塚

今年の初詣は・・・
初詣の画像

 昨年は参加者が5名でしたが、今年は3名も増えて賑やかな初詣になりました。
 当日は雪が心配されましたが、いいほうに外れて薄日が差すまずまずの天候で助かりました。お参りと出店を楽しんだあと、昼食のレストランに移動、豪華な海鮮料理を堪能しました。食後、日本一たい焼き店でおみやげを買い至福の気分で帰路につきました。(2016.5)

W.Coらら・むーぶ幸

みんなで楽しくお出かけしようよ

 初詣に少し遅くなりましたが、2月7日の晴天の中、浅草寺にお詣りに行きました。
 最初に、金色に輝くきんとん雲で有名なアサヒビール本社ビル22階からの絶景を見ながら、ゆっくりとフランス料理をいただきました。
 食後、車で浅草寺のそばまで移動し、雷門から大ぜいの人出の中をかいくぐり、仲見世通りを本殿に向かいました。エレベーターが完備していて、本殿の中に入ってお詣りすることができました。賽銭を上げ本年も健康に過ごせるように皆で願いました。(2016.4)

初詣浅草寺の画像

W.Coらら・むーぶ南

リフレッシュツアーで初詣
リフレッシュツアーで初詣の画像

 1月25日、前日の冷たい風が嘘のような青空と暖かい日差しの中、鎌倉市にある鎌倉宮に初詣に行ってきました。平日のためか参拝客も少なく、ゆっくりとお参りすることができました。
 お参りのあとは、鎌倉プリンスホテルの敷地内にあるレストランで江の島を見ながら、食事とおしゃべりを楽しみました。キラキラと輝く青い海と江の島、そして雪をかぶった富士山を眺めながらのドライブで楽しい1日を終えました。(2016.3)

W.Coらら・むーぶ多摩

しながわ水族館・羽田空港へ
W.Coらら・むーぶ多摩の画像

 らら・むーぶ多摩では3回目となるリフレッシュツアー。今回は7名の参加で、目的地は「しながわ水族館」「羽田空港」の2カ所でした! 当日はあいにくの曇り模様でしたが、水族館ではイルカやアザラシ、ペンギンや、たくさんの魚と触れあいました。羽田空港ではおいしい昼食をいただき、選びきれないほどの多くのお土産屋さんを前に、もう少し時間があれば…という声も聞かれました。(2016.2)

W.Coらら・むーぶ多摩の画像

W.Coらら・むーぶ神奈川

みかん狩りに行ってきました
W.Coらら・むーぶ神奈川の画像

 当日の空は曇り模様でしたが、横浜・横須賀道路から三崎縦貫道路を走り、みかん狩りに出掛けました。向かった先「津久井浜観光農園」に到着したのはお昼過ぎでした。
 途中「すかなごっそ」という地元農産物販売の「道の駅」や、新鮮な魚料理レストラン「豊漁」での盛り沢山の昼食でお腹を満たして到着したみかん畑でしたが、ほのかな蜜柑の香りは満腹でもとても心地良かったです。黄色く色付いた大小の蜜柑がどの木々にも鈴なりで、三浦三崎の甘酸っぱい小粒の蜜柑はとてもおいしく、風景もみかんの味もとても印象的でした。(2016.1)

W.Coらら・むーぶ 緑

車中からの紅葉めぐり
らら・むーぶ 緑の画像

 今回のリフレッシュツアー当日は、雨予報。そのため直前に、ズーラシアから車中からの紅葉めぐりに変更しました。車中から竹山団地のイチョウ並木の紅葉が鮮やかで美しかったです。その後、雨も降らず、トイレ休憩、山下公園を散歩しました。その際、偶然にも「飛鳥U」と遭遇し、利用者の方たちと皆で感激し、記念撮影しました。
 帰りは、ヒルタウンの「もみじもどき」の紅葉もすばらしかったです。昼食は、会席料理を堪能し、笑顔たっぷりでした。(2015.12)

W.Coらら・むーぶ・かまくら

リフレッシュツアー江の島水族館
らら・むーぶ・かまくらの画像

 10月20日、当日のお天気は暑くもなく寒くもなく丁度良い日でした。
 4名の参加。ランチの時間が13:00に変更になりましたが、水族館での時間に余裕ができました。イルカシヨーや3Dのくらげ映像、大水槽の潜水ショーなど、幼稚園児や小学生の歓声を聞きながら、一緒になって、参加された皆さんもたっぷり楽しんでいただきました。(2015.11)

らら・むーぶ・かまくらの画像

W.Coらら・むーぶ 藤沢

夏の夕涼み花火観賞
らら・むーぶ 藤沢の画像

 8月6日(木)、引地川親水公園に出かけました。公園を散歩した後、8人の利用者のみなさんとお食事をしました。夕方からは「夕涼み花火観賞」として、善行からほど近いところにある企業の納涼祭に向かい、打ち上げ花火を堪能してきました。(2015.10)

W.Coらら・むーぶ・栄

毎月楽しい、リフレッシュツアー
W.Coらら・むーぶ・栄の画像

 らら・むーぶ・栄では、毎月リフレッシュツアーを開催しています。季節のお花を見に、また美術館見学、横浜・鎌倉へのお出かけなど計画して、素敵なレストランでのランチも含め、利用者のみなさんに好評です。6月は県立四季の森公園、7月は横浜のデパートにお買い物に出かけました。利用者お一人にW.Coメンバー一人が付き添うので安心して参加していただいています。(2015.9)

W.Coらら・むーぶ金沢

春のリフレッシュツアーは大船フラワーセンターへ。
バラ・ゆり・アジサイ・しょうぶ・・・などなど満開でした。
大船フラワーセンターの画像

 梅雨の時期にもかかわらず暑い日で、特に温室内は蒸し風呂のよう。しかし、花の美しさに暑さも忘れて満開の花々を楽しみました。
 午後は冷房の効いた快適な戸塚崎陽軒嘉宮でランチ。近くにありながらなかなか行く機会のなかったレストランでのランチに皆大満足。
「芝生の上を歩いて気持ちよかったわ!」
「温室では南国のハスの花が色とりどりできれいだったぁ」
「戸塚の崎陽軒て、前から来てみたかったのよねぇ〜」 などの感想が聞けました。

戸塚崎陽軒嘉宮の画像

(2015.8)

W.Coらら・むーぶ宮前

雨上がりのリフレッシュツアー
山下公園の画像

 5月19日、横浜の山下公園へ行ってきました。
 前夜からの雨が心配でしたが、朝には上がり過ごしやすいお天気の中、散策ができました。枕床花壇のバラもちょうど見ごろで目を楽しませてもらいました。
 マリンタワーのレストランで昼食をいただき、そのあと展望台へ登りました。港やベイブリッジ、みなとみらい地区など、思った以上に素晴らしい眺望で、皆さん360度の景色を堪能していました。タワーの売店で思い思いのお土産を買い、楽しいツアーを終えて帰路につきました。(2015.7)

山下公園の画像

W.Coらら・むーぶ港北

リフレッシュツアー「富岡八幡宮へ」
富岡八幡宮

 芝増上寺の前を抜け、八丁堀経由で永代橋を渡れば何となく下町の香りが漂ってきます。お江戸の昔から富岡八幡宮といえば富くじですが、着いた所は富くじならぬ骨董市の真っ最中で、威勢のいい声が飛び交っていました。お隣の深川不動と一体化した“これぞ下町"の雰囲気の雑踏の中で願懸けをしてきました。(2015.6)

W.Coらら・むーぶ逗子葉山

素敵な「ひなまつり」
河津桜

 今年も満開の河津桜を期待して、3月3日の「ひなまつり」に三浦海岸へ出かけました。お天気はやや肌寒い曇りの日でしたが、桜は見事、一番のピークでした!
 参加者は昨年より少なかったのですが、その分ゆっくり堪能できました。お食事は好評の国際村のレストラン・アクティで。バリアフリーで行き届いたサービスの上、今回はイベリコ豚のソテーなど、折々に変わるメニューが美味しく大満足でした。
 参加者の皆さんにとても喜んでいただき、メンバーも楽しんだ素敵な「ひなまつり」になりました。(2015.5)

W.Coらら・むーぶ戸塚

リフレッシュツアー「寒川神社へ」
川崎大師へ初詣

 2月1日(日)、寒川神社に行ってきました。境内は2月でも初詣の方でにぎわっていました。参拝後は、茅ヶ崎の熊野酒造のイタリアンレストラン「モキチ」で、おいしいお酒をいただきながらのランチでした。お土産に日本酒やパンを買い、利用者のみなさんも私たちメンバ−も大満足のリフレッシュツアーでした。(2015.4)

W.Coらら・むーぶ幸

リフレッシュツアー「川崎大師へ初詣」
川崎大師へ初詣

 2013年9月に設立した「らら・むーぶ幸」の2度目のリフレッシュツアーとして、1月26日、27日に川崎大師に初詣に行きました。
 両日ともお天気に恵まれ、参加者8名とメンバーが賑やかにお詣りできました。
 お詣りのあとは山門を背に東門に向い、途中のお土産屋さんを覗きながら歩きました。昼食は創業明治17年というお蕎麦屋さんで、それぞれ好きなものを頂きました。帰りは手にいっぱいのお土産を抱えた皆さんを、無事にご自宅まで送っていくことができほっとしました。(2015.3)

W.Coらら・むーぶ南

リフレッシュツアー「菊花展で見事な菊の花にため息…」
大船フラワーセンター 大船フラワーセンター

 10月28日、大船フラワーセンターに行ってきました。快晴に恵まれ、行きには鎌倉の海沿いをドライブしてキラキラと輝く海を眺め、和食レストラン「鉢の木」で丁寧に作られた美味しい和食を堪能しました。大船フラワーセンターでは、開催初日という菊花展で見事に咲き誇っている菊の花や、競うように咲くバラの花々に驚嘆の声をあげ、楽しい一日を過ごしました。(2015.2)

W.Coらら・むーぶ多摩

いざ箱根へ!
いざ箱根へ!

 11月6日、季節外れの台風接近と東名集中工事を心配しつつ、9時に3台の車両に乗りご夫婦や親子の6名の利用者とW.Coメンバー9名で箱根に向け出発しました。渋滞もなく、11時過ぎには芦ノ湖に到着。箱根関所館で昼食を済ませ、遊覧船で30分の周遊して、鳥居をバックに記念撮影。旧街道・寄木細工店に寄り、16時過ぎに無事帰宅しました。箱根を満喫したリフレッシュツアーでした。(2015.1)

いざ箱根へ!

W.Coらら・むーぶ藤沢

リフレッシュツアー「バラ園を散策しました」
リフレッシュツアー

 10月23日、参加者9人で花菜ガーデンのバラ園に行ってきました。
 着くまでは雨が降っていて心配しましたが、バラ園を散策する時に雨も止み、良い香りが漂う中、きれいで色とりどりの種類を鑑賞することができました。
 また、押し花の展覧会も開催していて、きれいな絵をよく見ると、花ばかりでなく草や果物まで使っていることに驚きました。
 昼食は楽しく話をしながら松花堂弁当をいただき、帰路につきました。
(2014.12)

W.Coらら・むーぶ緑

リフレッシュツアー「花菜ガーデン」回想記
リフレッシュツアー

 参加者、中でも移動サービスW.Co 「らら・むーぶ緑」と「Day みどり」の利用者の皆さんの普段の行いが良いこと!?・・・の証なのか、文字通り絶好の行楽日和。秋の薔薇の最盛期にもかかわらず駐車場にもスムーズに…。
 広いガーデンを散策の後はショッピングを楽しんでからレストランへ。好きなものを注文してゆっくり食べていただきました。
 帰りの高速道路で事故渋滞に巻き込まれたのだけは不運でしたが、リフレッシュツアーの回想録に素晴らしい1ページを加えることが出来ました。
(2014.11)

W.Coらら・むーぶ金沢

キリン横浜工場見学ツアー

 今年の夏は、8月2日、キリン横浜工場見学ツアーを行いました。灼熱の炎天下もなんのその、工場内は冷房でさわやかな中、大ぜいの見学者とともにおいしいビールができるまでの説明に納得。最後の試飲コーナーでは皆大満足。これからも行きたい時に行きたいところに! 外出支援をサポートしていきます。
(2014.10)

W.Coらら・むーぶ神奈川

リフレッシュミニツアー
横浜山下公園

 初夏に入ってお天気の良い日に、ご夫婦で横浜山下公園にお出かけしました。海と船を見たいとのことで、氷川丸のすぐ前まで車イスで行きました。潮風も心地良く、とても快適でした。遠くには客船、貨物船、タグボートなどさまざまな船を見ることができました。
 帰りは少しドライブをしながら、マリンタワー、中華街の関帝廟も車の中から見えました。心身ともリフレッシュしていただけたらメンバーも嬉しく思います。 (2014.9)

W.Coらら・むーぶ・栄

横須賀めぐり
横須賀めぐりを楽しみました

 7月13日薄曇り、心地良い風のなか、よこすかポートマーケットへ出掛けました。買い物の後は猿島産のわかめをお土産にもらい、昼食はリクエストに応えて、魚介料理の「なぶら」で生シラス付きの刺身定食をいただきました。80〜90代の利用者さんの何人かとビールで乾杯も! ゆっくり食事をした後は、横須賀美術館で「キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展」を“幼い頃の自分と向き合いながら"楽しみました。(2014.8)

W.Coらら・むーぶ・かまくら

平塚「花菜ガーデン」のバラ園へ
花菜ガーデン

 5月22日、7人の参加者と一緒に行ってきました。駐車場に入る前からの大渋滞にびっくり。チケット売り場の大行列にまたびっくり。
 でも、色とりどり、大きさも花びらもさまざまな見事なバラには感嘆するばかりでした。車いすも比較的動きやすく、他のお客さんの中には車いすで写真を撮る方もいて気兼ねなく楽しめました。
 昼食後急に雲行きが怪しくなりましたが、なんとか濡れずに帰りの車に乗り込めました。 (2014.7)

W.Coらら・むーぶ宮前

つつじの名所、等覚院へ行ってきました
等覚院

  初夏の訪れを感じさせるようによく晴れた4月24日、等覚院のつつじ観賞と新緑が美しい生田緑地に行ってきました。
 ゴールデンウイーク前の等覚院はまだ見物客も少なく、ゆっくりと境内を回りつつじを楽しむことができました。斜面に広がる色とりどりのつつじはとても綺麗で感動的でした。
 つつじに別れを告げ、次に生田緑地に向かいました。園内は新緑まぶしく、メタセコイアの林の中を散策し森林浴を満喫した後、岡本太郎美術館のカフェで一息入れて帰途につきました。
 今回はミニツアーで短時間でしたが、自然を満喫できたお出掛けでした。
(2014.6)

W.Coらら・むーぶ港北

お花見・根岸森林公園へ
へリフレッシュツアー

 今年のお花見は4月6日(日)に実施しました。公園へは10時過ぎに着き、ポニーセンターでの乗馬訓練を見てから、1866年(慶応2年)完成の洋式競馬場跡(写真・説明文)を見ました。その後満開の桜山を楽しみながら競馬場跡を一周。馬の博物館ではケネディ大使が乗られたのと同じ馬車の説明を受けました。その後、山下公園前の東天紅で中華ランチをいただき、おしゃべりを楽しんだりして帰路に着きました。

 (2014.5)

W.Coらら・むーぶ逗子 葉山

リフレッシュツアー〜お花見に行きました〜
へリフレッシュツアー

 3月3日、雛祭りの日に三浦海岸の河津桜を見に出かけました。天気はあいにく曇りがち。寒のもどりで風も冷たかったのですが、桜はちょうど満開を迎えたところで、それはそれは見事でした??? 菜の花の黄色と河津桜の濃いピンクに包まれ、心も華やぎます。
 桜を満喫した後はお待ちかねのランチです。湘南国際村のレストラン・アクティへ。皆さんそれぞれお好みのランチコースをチョイス。ゆっくり食事を楽しまれました。
 お花の見頃に合わせるのはなかなか難しいのですが、また楽しいリフレッシュツアーを企画していきたいと思います。(2014.4)

W.Coらら・むーぶ南

へリフレッシュツアー

 10月28日横浜山手の「港の見える丘公園」へリフレッシュツアーに行ってきました。真っ青な空の下、よく手入れされたバラ園に赤、黄、ピンク、白のバラが咲き競っています。
 ポカポカと気持ちの良い日差しの中、展望テラスより港や海を眺めていると、爽やかな風がほほをなでてゆきます。
 公園隣の「ホテル山手ローズテラス」で、初対面の方々が美味しい食事と楽しいおしゃべりを楽しみました。(2014.2)

W.Coらら・むーぶ逗子葉山

リフレッシュツアー

 今年のリフレッシュツアーは、6月は横須賀しょうぶ園、10月には戸塚崎陽軒のイタリアンレストランに行ってきました。
 しょうぶ園では6月も末なので、暑さが心配でしたが、心地よい風のある日で、園内もさほど込み合わず、ゆっくり散策することができました。お昼は湘南国際村のレストラン・アクティへ、居心地も良く、皆さんお好みのお食事をいただけて大満足でした。
 10月はランチを主に戸塚崎陽軒のイルサッジオへ。お食事前に大船植物園を軽く散歩した後、戸塚へ向かいました。国道から一歩、コロニアル風の洋館に入ると、中庭のある素敵な空間でした。パスタランチなどコースでゆっくり優雅に美味しくいただきました。
また楽しい企画を立てていきたいと思います。(2014.1)

W.Coらら・むーぶ藤沢

リフレッシュツアー

 10月の下旬に鎌倉文学館へ行ってきました。
 庭園でよい香りのバラを鑑賞した後、由緒ある洋館内では鎌倉ゆかりの作家の自筆原稿を見たり、窓から鎌倉の緑と海を眺めながらゆっくりできました。
 その後、鎌倉プリンスホテルの「きよやす邸」で、秋にふさわしい見た目も味も良い御膳をいただき、参加者全員が大満足のリフレッシュツアーでした。(2013.12)

W.Coらら・むーぶ緑

フラワーセンター大船植物園で リフレッシュ!!
リフレッシュツアー

 9月の最後の日曜日、寒くなる前にと“お出かけツアー”を企画。
 この日は暑すぎるほどのいい天気でした。秋の花を愛でながらの大船植園散策は、ちょっと珍しいオレンジ色の彼岸花が見ごろでした。
 利用者8人とメンバー9人で、すがすがしい空気の中でおしゃべりを楽しみながら植物園の中を巡ると、自然と話が弾みます。お花の名前を教えていただいたり、昔話を懐かしそうに話してくださったりとリフレッシュでのお出かけはちょっと開放的な気持ちになります。
 お腹がすいたところで、イタリアンレストランへ移動して食事タイム。
 ご馳走がテーブルいっぱいに並ぶと、食欲には勝てず、一瞬静かな時間が流れましたが、しばらくするとまた楽しそうな賑やかな声が聞こえてきました。
 秋の花の本格的な見ごろはこれからですが、食欲の秋を満たすには充分すぎる料理で、大満足の一日でした。帰りの車の中では、次回のリフレッシュツアーを楽しみに、行きたい場所の希望が飛び出しました。
 さあー、また、四季折々のツアーで、ますますリフレッシュしましょうよ!!
(2013.11)

W.Coらら・むーぶ栄

杉田劇場で落語を聞いて来ました !!
リフレッシュツアー

 「真打昇進三周年・横浜公演」5人の個性ある「庚寅長月の会」(かのえとら ながつきの会)「柳家小せん」他4人の落語を聴きました。真打の落語となるとさすがに5人ともそれぞれに個性的で、古典落語ありロボット落語ありと、日本文化に触れ時の経つのを忘れる楽しい一日となりました。(2013.10)

W.Coらら・むーぶ神奈川

リフレッシュツアー
リフレッシュツアー紹介

 7月の中旬、横浜イングリッシュガーデンにミニツアーとして行ってきました。ガーデニングの本場イギリスの庭園そのもの。四季折々の花が咲き、何時行っても充分楽しめます。皆さんもぜひ一度お出かけください。
(2013.9)

W.Coらら・むーぶ港北

リフレッシュツアー

 今年は1月に川崎大師へ初詣に、3月には桜を見におでかけました。桜の開花が早まるとの予報で、予定を1週間早めて実施しました。10時前に根岸森林公園に着いてから、戦前の競馬場跡を見学しました。そして競馬場の外周を歩いて行くと桜山があり、満開の花びらが我々を出迎えてくれました。その後、馬の博物館やポニーセンターでの乗馬訓練を見てハイチーズ! 
 昼食は港の見える丘公園内にあるホテルKKRで素敵なランチを堪能し、帰りには公園内を散策して楽しい想いで創りができました。(2013.8)

W.Coらら・むーぶ・かまくら

リフレッシュツアー

 通院や買い物などの日常の外出の他に、お花見や初詣などの「リフレッシュツアー」を計画して楽しんでいただいています。
 1月には鎌倉宮に初詣、3月には童謡の会に参加しました。4月のお花見は雨。でも車の中から桜を見てからセレブランチを楽しみ、6月は大船フラワーセンターへ初夏の風を感じに出かけました。
 一人では外出が不安でも、おひとりに一人の介助者がつくので安心です。みんなとお話をし、一緒においしいランチを食べるのも楽しみです。(2013.7)

W.Coらら・むーぶ宮前

らら・むーぶ宮前 ミニお出掛けプラン報告〜 ♪♪
リフレッシュツアー

 昨年の秋に オープンした「らら・むーぶ宮前」では、利用者一人ひとりの希望にお応えできるよう、きめ細やかなサービスを心掛けています。
 今年は例年よりも春の訪れが早かったこともあり、去る2月末日の晴れた日に浅草仲見世と隅田川クルーズの旅と銘打って、利用者の方たちと出掛けてきました。
 その日、ご一緒したYさんは、もう既に何度も「らら・むーぶ宮前」を利用されていて、お出掛けプランも今回で3度目となりました!!(毎回、素敵なYさんとのお付き合いを楽しみにしているメンバーは私だけではないと思います。)
 他にも、春のお彼岸の頃にあわせて「お墓参り」を盛り込んだプランも企画しました。こちらも、ご家族やご本人と一緒にお手伝いさせていただき、メンバーにとっても、心暖かまるプランとなりました。(2013.5)

W.Coらら・むーぶ金沢

リフレッシュツアー
リフレッシュツアー紹介

 知る人ぞ知る、みなとみらいホールでパイプオルガンの生演奏がワンコイン(1$)で鑑賞できる。今回のリフレッシュツアーで企画しました。3月21日晴れ、風が少し冷たかったですが車窓から見える桜は、八分咲きドライブ花見ねと、口ぐちにワクワクしながら出発。12時開演、80本近くあるパイプから奏でる音は聞く人たちのハートをしっかりとらえ、1時間の演奏があっという間に終わりました。
 ホールのスタッフの対応も親切で安心して行けるところです。お昼はホテルの和食レストランでちょっと豪華なお弁当を食べ、帰路は、参加者Kさんの創作話で盛り上がり、とても楽しいお出かけでした。(2013.4)

W.Coらら・むーぶ南

リフレッシュツアー報告
リフレッシュツアー

 1月に川崎大師に初詣ツアーに行きました。3人参加の予定が皆さんに急に都合が悪くなり、おひとりの参加になりました。ちょっとさみしいツアーでしたが、当日は空はまっ青、風もなくポカポカと暖かい一日で、ゆっくりと川崎大師の中を散策し、お詣りをして今年一年の安全を祈りました。青空のもと、みなとみらいをドライブして、リフレッシュツアーは終わりました。(2013.3)

W.Coらら・むーぶ逗子 葉山

リフレッシュツアー
リフレッシュツアー報告

 9月28日(金)曇り。曇り空のおかげで、残暑の厳しさも少し楽に感じられる一日でした。今回のリフレッシュツアーは、暑い中でも楽しく外出できるようお食事をメインにしたツアーにしました。横須賀の水辺公園の隣にある、ステンドグラスのきれいなレストランです。食事の前に、水辺公園をゆっくり散策しました。利用者の方から「土佐の高知の〜」と歌もでて、人気がまばらでしたので、3曲ほど皆で歌いながら歩きました。水鳥や、水仙の花など眺めながら、程よくお腹がすいたところでレストランに行き、お喋りをしながら楽しく会食しました。日常の大変さも一時忘れて楽しい時を過ごしてもらいたいと、思いながら企画立てしています。四季を感じながら、楽しくすごせるよう参加された方の笑顔を思い浮かべ、これからも皆さんと色々なところへ行きたいと思っています。(2013.2)

W.Coらら・むーぶ 緑

11月4日 三溪園へ「らら・むーぶ緑 秋のリフレッシュツアー」
リフレッシュツアー

 当日は秋晴れの晴天にめぐまれ、最高の行楽日和でした。車内での会話もはずみ賑やか!!
 車窓から眺める景色も少し秋色に見えました。三溪園到着し、ボランティアガイドの方の重要文化財の建物や見どころの紹介にみんなで聞き入り、これまで見過ごしていたことを再発見させていただきました。この日は菊花展が始まってすぐのため、どの菊も生き生きとしていて丹精込めて育てられていることが伝わってきました。
 利用者の方たちもワーカーも日常から解放され、リフレッシュできた1日でした。(2013.1)

W.Coらら・むーぶ・栄

11月のリフレッシュツアー 鎌倉文学館に行きました

 11月18日、前日の雨がうそのように晴れて、はじめての鎌倉文学館に行ってきました。 
 大きな樹木に囲まれた、現在築76年という素敵な洋館で、文学好きな方も多い利用者の皆さんは、熱心に鎌倉ゆかりの作家や歌人の自筆原稿などを眺めていらっしゃいました。
 お庭のバラ園は、そろそろ秋のバラが終わりに近づいていましたが、お庭全体の雰囲気と一緒に楽しむことができました。
 お食事は、文学館入り口すぐそばの、ダイヤモンド鎌倉別邸ソサエティという素敵な会員制ホテルの「あじさい」さんでおいしい松花堂弁当をいただきました。帰り道は、ちょっと道路が混むけれど、海を見ながら帰りましょうという話になり、海岸線を通って海と潮騒を楽しみながら帰途につきました。
(2012.12)

W.Coらら・むーぶ戸塚

リフレッシュツアー
リフレッシュツアー日記

9月16日・日曜日・晴れ
 羽田空港国際線ターミナル見学ツアーに行ってきました。ベイブリッジから横浜港を眺め一路羽田へ滑走路に並ぶ旅客機を見てワクワクし、食事処は「江戸小路・百膳」で大海老天とじ丼や牛タンシチューにお腹満腹!大満足!そして、予定にはなかった「KONISIKI」に会えて、握手してもらいウキウキ気分!帰りはレインボーブリッジまで高速道路を快適にランラン!ドライブ摩天楼の後ろからスカイツリーがくっきりと見えました。
「次回は、紅葉がみたーい」
(2012.11)

W.Coらら・むーぶ藤沢

気分転換 リフレッシュ!
リフレッシュツアー

 皆さん思い当たる事ありませんか?綺麗に化粧し、身支度をして買い物へ!そうなんです!外に出るという事で刺激を受け十分に細胞が活性化され生き生きとなります。
 歌の先生と一緒に大きな声で歌ったり、「宙」の皆さんによる紙芝居を見たり、七夕飾りを作って短冊に願い飾りながら、遊行寺経由で隠れ家的レストランへ皆さん楽しそうに談笑され、次回の企画にも楽しみにされていました。
(2012.10)

W.Coらら・むーぶ・かまくら

三浦海岸の河津桜

 3月5日(月)、「三浦海岸の河津桜」を見に行きました。残念ながら、肝心の桜は例年より大幅に開花が遅れてチラホラ・・。その上、みぞれ交じりの雨でしたが、レストランで和食とお買物をゆっくり楽しみました。
 6月20日(水)、「横須賀菖蒲園」に出かけました。心配した台風も過ぎ去り、上天気で、花菖蒲も満開。お昼は湘南国際村のレストラン「アクティー」で、各自お好きなものを召し上がりました。
 利用者の方からは、「お花見はさておき、お食事会だけでも毎月やっていただけたら嬉しいわ」との声もありました。(2012.9)

湘南国際村のレストラン

W.Coらら・むーぶ港北

水族館へリフレッシュツアー
池袋サンシャイン水族館

 7月22日(日)に池袋サンシャイン水族館へ行ってきました。夏休みに入り道路が混むかと心配していましたが、首都高速です〜いすいと到着しました。
 アシカショーや大きな水槽の中の魚たちのショーがゆっくり見られて楽しい1日が過ごせました。お昼には59階の(残念!曇り空でした)レストランでちょっと遅めのランチを美味しくいただきました。(2012.8)

W.Coらら・むーぶ神奈川

リフレッシュツアー報告

 4月上旬横浜市南区大岡川周辺の桜並木を散策してきました。当日は快晴に恵まれ、お花見にはとてもいい陽気でした。参加された利用者の方は3名、メンバーは5名、2台の車で出かけました。昼食は老舗の手打ちそばをいただき、帰り道は三渓園桜通りをドライブしてきました。皆さんの笑顔がとてもステキでした。(2012.7)

W.Coらら・むーぶ逗子 葉山

リフレッシュツアー報告

 3月13日に河津桜を見に三浦海岸に出かけました。今年は桜の開花が遅く混雑を避けて、少し遅めに設定しましたが、まだ7分咲きで桜のピンク色下に菜の花の黄色が咲きとても綺麗でした。
 参加者3名、メンバー4名で桜の下をゆっくり見て歩きました。お腹もすいてきたので少し戻って湘南国際村のレストランで、昼食です。高台にあり、遠くにランドマークも見えて会話も弾み、楽しいひと時を過ごしました。今後もリフレッシュツアーで、楽しいひと時を利用者さんと過ごせるようにしていきたいと思います。(2012.5)

W.Coらら・むーぶ南

リフレッシュツアー報告

 初めてのリフレッシュツアーは、参加者が1人でした。
 当日は生憎の雨。「らら車」で迎えに行くと、すでに玄関で待っていらっしゃいました。運転者と三人で昼食(中華料理)後、桜木町の「にぎわい座」に行ってきました。3人の落語家の話、和楽(傘とこま、バチと土瓶そして、ナイフ投げの曲芸)、時に笑い声をあげ楽しい時を過ごしました。
 利用者からのたくさんの「ありがとう」と背に、初めてのリフレッシュツアーが無事終わりました。(2012.4)

W.Coらら・むーぶ金沢

2回目のリフレッシュツアーは寒川神社への初詣
リフレッシュツアーの様子

 「らら・むーぶ金沢」2回目のリフレッシュツアーは1月の最終日曜日29日に寒川神社へ初詣。途中、「寿司とふぐ料理」のお店で少し早めの昼食、「ふぐのから揚げなんて初めて」。お腹も満足したところで「いざ!寒川神社」へ。朝は寒く心配でしたが、着いた頃は風もなく日差しもあり穏やか。境内のお店を見たりお札を買ったり、ゆっくり散策できました。
 「今年一年平安でありますように」「利用者さんと仲間が増えますように」を祈願し、らら車に交通安全のお守りを付けて帰途に着きました。
 29日は「らら・むーぶ・栄」と「らら・むーぶ戸塚」も寒川神社に初詣でしたが、出会えず残念でした。(2012.3)

W.Coらら・むーぶ 港北

賑やかな楽しい仲間

 「らら・むーぶ 港北」のワーカーになって早いもので一年が経ちました。今も福祉クラブ生協で週2回は1人で2トントラックを運転し、センター間を配送する仕事をこなしているほど運転が好きな私です。そして、おしゃべりも好きな私にとって外出介助のお手伝いで利用者さんとお話ししながら楽しく運転できるのは、ぴったりな仕事では・・・と思えるほどです。
 事務所に戻れば、賑やかな楽しい仲間がいて、人と人の繋がりを大切にしながら楽しく活動しています。

W.Coらら・むーぶ神奈川

養護学校通学のお手伝い

 「らら・むーぶ神奈川」です。
 私たちはひとりでは外出困難なご高齢の方や、障がいをお持ちの方が行きたい時に 行きたい所へ、自由に出掛けられるように「車」と「介助」でお手伝いをしています。
 今回は、養護学校に通学のお子さまのお手伝いについてお話致します。
 私たち「らら・むーぶ神奈川」をご利用の前は、タクシーをご利用でした。タクシーをご利用だった頃は、雨の日は電話をしても時間通りに来てもらえなかったり、特に雪の日は断られたりしてお困りだったとのことです。
 最初の頃は多少不安なこともありましたが、現在は安心して通学しております。ご家族のご都合がついた日以外は、私たち「らら・むーぶ神奈川」で対応させていただいています。
 なお、ご家族がお送りすると養護施設の前で降りなくて帰ると言って困らせることがあり、そんな時も「らら・むーぶ神奈川」の出番になります。

W.Coらら・むーぶ戸塚

外出支援サービス

 私たちメンバーは、戸塚区にお住まいの方々に「外出支援サービス」を行っています。通院、通学、買い物、外食、「いつでも、どこへでも、自由に」外出できる体制を作っています。
 ご家族の都合で施設に移られる方もいますが、住み慣れた我が家でいつまでも暮らしていたいものです。少しでも在宅でいられますよう私たちもがんばって支援活動をしています。
 私たちはもう1つデイサービス送迎事業も行っています。4〜5名にてシフトを組み、民家を改造した心癒される「Dayふかや」に利用者さんを送迎する仕事ですが、利用される皆さまの明るいこと!
 送迎中の会話も「今が幸せ」一色で私たちに、元気をくださいます。

W.Coらら・むーぶ 緑

外出支援サービス

 2010年10月30日に設立し、本格的な活動を開始して5ヵ月が経ちました。
 現在26名の運転の好きなメンバーが揃い、通院、通学、買い物などのお手伝いをしています。この外出支援サービスの活動を始めて、外出に困っている方の多いことや、緊急性の高いことを実感しました。だからこそ私たちは気を引き締めて、送迎に努めなくてはと思っています。
 利用者さんとご一緒の時間は、四季折々の景色を愛で、趣味の話に花が咲くなど、私たちにとっても、楽しいひとときです。利用者さんの笑顔からたくさんのエネルギーをいただき、これを私たちの明日への活力に繋げています。

W.Coらら・むーぶ・栄

日常のお出かけの外出介助

 「らら・むーぶ・栄」の外出支援は栄区および隣接区域に居住し、ひとりでは外出に困難、不安がある方を対象に、自家用車または車イス対応車両を使用して栄区内外(遠くは都内)の病院、銀行、買物、食事等に利用してもらっています。
 病院の場合は自宅に迎えに行き、家族等からの依頼がある場合は診察室で一緒に内容を聞き、質問をし、会計を代理で行い、薬局で薬をもらうことも可能で、自宅まで送り届けます。また途中で買物をし、銀行に寄ること等もできます。
 外出希望の内容は上記のほかに施設、役所、コンサート、美術館、映画、サークルへの参加、お花見や公園の散歩、お墓参り等で、日常のお出かけの外出介助を行います。またデイサービスの送迎も行っており8〜10人乗りの専用車両3台他で短時間デイサービス、認知症対応デイサービスに対応しており、朝、昼、夕方と効率良く使用しています。
 これからも近隣地域の福祉の担い手として親しまれ、頼りにされるW.Coとしてがんばっていくつもりです。

W.Coらら・むーぶ・かまくら

■コミオプサポーター
リフレッシュツアーの様子

 「らら・むーぶ・かまくら」では、リフレッシュツアーと言って四季折々のお出かけ企画をしています。日ごろは通院や通所など、暮らしに欠かせない外出が多いと思いますが、日帰りのお出かけは日常から少し離れて気分も変わり、前向きな気持ちになったりして、楽しみにしていただいています。
 ご利用者さんお一人に対して一人の介助者が必ずついてお手伝いしていますが、ドライバーとメンバーだけで足りないときなど、コミオプサポーターをお願いしています。コミオプサポーターは、車椅子を押したり、車からの乗降介助や時にはトイレ介助などお願いしています。
 一日、ご一緒して利用者の方からあたたかい声をかけていただき、こちらの方が逆に元気をもらったという声も聞こえています。少しのお手伝いをこれからもお願いしていきたいと思っています。

W.Coらら・むーぶ 藤沢

■藤沢15周年記念「公開講座〜移動サービスの成り立ちと今後〜」
腰痛予防体操

 第一部は、〜移動サービスの成り立ちと今後〜を清水弘子さん(NPO法人かながわ福祉移動サービスネットワーク代表)に講演をしていただきました。私たちの福祉クラブ生協の移動サービスが地域のお互いさまのたすけあいから生まれたこと、そして今後は移動困難者や買い物難民が増えて移動サービスの必要性は高まると話され、私たちも励まされました。福祉有償運送法ができた時の国交省との文書のやり取りでは、移動サービス立ち上げの苦労を垣間見る思いがしました。また横浜市のコミュニティバスの運用など、利用者の立場に立った活動を知ることもできました。
 第二部は腰痛予防体操で松沢明彦(ヒュウマンサポート湘南鍼灸)さんに指導していただきました。椅子に座って、床に寝転んで、簡単に気持ち良くのーびのびストレッチングを皆で楽しく行いました。日頃使わない筋肉をやさしく伸ばして、ストレス発散できたかな? 先生曰く「毎日ちょっとの時間でいいから続ければ…」。3ヶ月後が楽しみです!

 利用者と接するワークでもあり、介助技術、福祉車両の操作の仕方、移乗、車椅子の使い方の実習を行っています。また、実際に運転を行う2日間の実車研修もあり、研修修了後、認定修了証を受け取る講座もあります。