食事サービスW.Co

食事は健康に過ごすための基本です。
安心な食材で、どなたでもご利用いただける「食事サービス」を行なっています。
パーティ料理もご予算に応じて対応します。

お弁当づくり

ニーズに合わせ、栄養のバランスを考えた食事を特別な保温容器に入れて届けています。厨房だけでなく手渡しする配達も大切な仕事です。
(W.Coとは一人ひとりがいくばくかのお金・知恵・労力・時間を出し合い、多様な働き方で参加、話し合いで運営しています。)

わたしたちは

 毎日の食事は健康に過ごすための基本です。高齢者の家庭だけではなく、どなたにでも栄養バランスのとれた夕食を「つくり」「届け」「ケア」しています。その他にパーティー料理やそうざい料理もご注文をお受けしています。

パーティー料理
港北区 W.Coほっと
電話045-563-2829
W.Coとまと 電話045-642-5991
神奈川区 W.Coぽてと 電話045-534-9970
緑区・青葉区 W.Coなご味 電話045-511-8471
栄区 W.Co竹の子 電話045-894-9996
旭区(一部) W.Coなご味 電話045-511-8471
高津区(一部) W.Coこのみ 電話044-877-8476
宮前区 W.Coこのみ 電話044-877-8476
鎌倉市 W.Coキッチンかまくら 電話0467-47-8341
藤沢市 W.Coクックふじさわ 電話0466-82-7933

ワーカーズコレクティブの活動紹介

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

W.Coキッチンかまくら

 「キッチンかまくら」では、配食、コア北鎌倉の入居者の食事、福祉クラブ共同購入のワーカーズそうざいのほか、弁当やパーティ料理を作ってご好評をいただいています。また子育て支援サービス「どんぐり」の昼食提供をしています。味に敏感な子どもたちには昆布と煮干しで出汁をとったお味噌汁が大好評のようです。一昔前の食卓の定番「ひじきの煮物・切干大根煮」も人気があるようです。可愛い笑顔に、ついつい大きなおにぎりが出来上がります。(2017.8)

W.Coキッチンかまくら

W.Co竹の子(横浜市栄区)

W.Co竹の子

 栄区で配食サービスをスタートさせて今年は10年目に入ります。
 皆さんの「おいしかった!」の声に励まされて頑張っています。これからも地域の皆さんの元気に、少しでもお手伝いできるよう頑張っていきます。(2017.6)

W.Co竹の子

W.Coこのみ(川崎市)

W.Coこのみ W.Coこのみ

 「このみ」では、夕食配食、福祉クラブのそうざい、パーティ料理の他に、店頭で昼食弁当を販売しています。また、毎月第2土曜日は総菜デー「このみひろば」として、旬の食材を使った7〜8種類の惣菜を販売し、地域の方々とのコミュニケーションを大切にしています。
 今年の2月には、利用者に声を掛け、「このみ」メンバーとの合同食事会を開催し、22人が参加しました。特製弁当に舌鼓を打ちながら歓談した後、地元の声楽家・森本さん(伴奏は原島さん)に歌曲の独唱をご披露いただき、その美しい声に聞きほれました。後半は懐かしい昭和の青春歌謡曲を皆で合唱して盛り上がりました。当日、利用者の方が飛び入りで、お年を感じさせない声量で朗々と詩吟を聞かせてくださったのには感動しました。(2017.4)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

 「クックふじさわ」は、藤沢市の組合員と地域の方々の生活を「食」の面から支えたいという想いから、2000年に食事サービスを開始しました。そして16年にわたり私たちができることを考えてきました。

W.Coクックふじさわ

●健やかに歳を重ねるために大切な「食」
●顕著な利用者の高齢化、高齢者家族
●利用者との顔が見える関係だから可能な個別対応
●W.Coだからできる配食サービスと民間企業の宅配弁当事業の違い
☆「つくり」食材を刻む、一口大に切る、軟らかくする、食材変更、大盛り、小盛り
☆「届け」基本の手渡しで安否確認
☆「ケア」家族との密な連絡
 夕食をお届けするだけでなく、家族や友人との会食会、サークル仲間の親睦会など、バラエティ豊かなパーティ料理も承っています。
 30代から70代が元気に働いています。一緒にやってみようかなと思う方、歓迎します!(2017.02)

W.Coクックふじさわ

W.Coほっと(横浜市港北区)

W.Coほっと

 今年11月に23歳となった「ほっと」は、当初からの信念「やっぱり母の味が一番」を守り通し、配食サービスの他にデイサービス「オプレ」や子育て支援W.Co「ココット」に昼食を提供しています。
 昨年3月からW.Co「ココット」では横浜市乳児一時預かり事業の委託を請け、多くの子どもたちを預かっていて、その7割が1歳児以上です。そこで「ココット」とコラボ企画を組み、毎月提供している食事の見直しをしました。きっかけは、福祉クラブ複合福祉施設「きらり港北」で活動している食事サービス「とまと」が、同じ施設内にある子育て支援W.Co「ぽけっと」に提供している昼食の献立が子ども向けで可愛く、色合いもきれいだということでした。
 従来から大人向けのメニューで提供してきたことを見直すことにし、早速子どもが残す献立や年齢別の食べる量について調査しました。そこで、メニューは従来の献立を工夫し子ども向けのメニューを追加、量も年齢に応じて調整しました。子どもたちが和やかに食ベることで好き嫌いを減らし、落ち着いて残さずに食べることを楽しんでもらえる食事を提供し、ママたちに安心を届けたいと思います。(2016.12)

W.Coほっと

W.Coぽてと(神奈川区)

W.Coぽてと

 「ぽてと」の食事をご利用いただいている皆さまとの暖かい交流を願って、毎年秋には会食会を開催しています。
 この他に、利用者の方々のお誕生日や敬老の日にはオリジナルカードを作って「おめでとうございます」の気持ちをお届けしています。
(2016.10)

W.Coとまと(港北区)

W.Coとまと

 日々の生活で、食事は1日を楽しくするためにとても大切な役割を果たしています。
 W.Co「とまと」は、「きらり港北」で暮らしている方々に、年に365日、毎日3回の食事を心をこめて作っています。一人ひとりに食事を楽しんで頂くには、ご飯の柔らかさから始まって、さまざまな工夫と心配りが必要です。でも、私たちが一番気になるのは、食事後のお皿の上。きれいに召し上がってくださったお皿は輝いて見えます。そして嬉しいのは「おいしかったわ」の言葉。7時間の「立ち仕事」の疲れが吹っ飛びます。
 今後、年を重ねていかれる入居者の皆さんのために、私たちは、いっそう、研鑽に励み調理の技術を高めていかなければと思い、日々、頑張っています。(2016.8)

W.Coなご味(横浜市緑区・青葉区)

W.Coなご味

 「なご味」は設立12年目を迎えています。この間、利用者の皆さんの要望や健康維持のため、安心・安全な食材を使って調理し、配達し、そして安否確認と、W.Coメンバーが一丸となって利用者の立場に立った対応をしてきました。
 食事作りの困難な方への夕食の配食サービス、ちょっとした会合へのパーティ料理・弁当の提供などをW.Coメンバーが心を込めて行っています。
 配食などの利用希望の方はぜひお声を掛けてください。
 また、一緒に働くW.Coメンバーも募集しています。皆さんの空いてる貴重な時間を地域に役立ててください。(2016.6)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

W.Coキッチンかまくら

 入居施設「コア北鎌倉」内に厨房を持つ「キッチンかまくら」は、20周年を迎えました。この度私たちの活動を、広く道行く人たちにもアピールするために,大小2つの看版を設置しました。配食は「朝・夕配」入居者食は「朝・昼・晩」三食、そうざいは共同購入に提供、パーティ料理は「開所祝い・法事・まつりの模擬店」などに提供、コミュニティスペース利用者への企画弁当や講座受講者への弁当など多厨房設備をフル回転させ、多様にサービスを拡げていることをお知らせしています。(2016.5)

W.Coキッチンかまくら

W.Co竹の子(栄区)

W.Co竹の子

 竹の子は、栄区全体を偏りなくカバーして活動しています。
 近年、利用者の減少が目立つようになり、かつ、ワーカーが思うように集まらず、その増加の取り組みが喫緊の課題になっています。
 しかし、ワーカーの意気は衰えることなく、日々、和気藹々、料理のおいしさに利用者から、好評を得ています。また、パーティ料理も美味、食事サービス仲間では一目置かれています。(2016.2)

W.Co竹の子

W.Coこのみ(宮前区)

このみの画像 このみの画像

1、このみの活動
1)宮前区(高津区の一部)の配食を希望される方に毎日バランスの良い夕食をお届けします。
11月からは、希望者に牛乳を付けています
2)夕食と笑顔をお届け、安否を確認し、異変があればすぐに対応します。
3)福祉クラブへそうざいを納入します。
4)店頭で昼食を販売し、地域の方とコミュニケーションをとります。
5)パーティ料理・予約弁当を作りお届けします(予約は10日前までにお願いします)。
6)困った時に相談にのり、福祉クラブの存在をアピールし、加入を勧めます。
2、11月の活動 
 クリスマスとお正月の試食会開催(世話焼きW.Coさくらそうとコラボ)
 冷たい小雨の中、大ぜいの組合員や近隣の方々が集いました。もうすぐ12月、クリスマスとお正月が目前です。11月第2土曜日、「このみひろば」で福祉クラブのクリスマスとお正月の、新しい消費材を紹介しました。「さくらそう」のW.Coメンバーが企画した温かい鶏なべと、定番の伊達巻・蒲鉾などを囲み、寒さを忘れて皆さん良い顔をしています。会話が弾みました。写真で会話を想像してください。(2015.12)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

クックふじさわの画像

 藤沢市の組合員と地域の方々の日々の生活を、「食」の面から支えたいという想いから2000年に食事サービスを開始しました。夕食をお届けする配食サービスだけでなく、家族や友人との会食会やサークル仲間の懇親会などに、バラエティ豊かなパーティ料理も利用できます。パーティの趣旨や年齢層、予算に合わせ、メニューの相談に応じています。(2015.10)

W.Coほっと(港北区)

横浜版連載記事の画像

 配食サービスの草分けとして「家庭の味を、日頃の雰囲気の容器で、心のこもった配達」をコンセプトとして始めてから昨年11月に21年目に入りました。
 しかし今や「配食サービス」は、あらゆる業態からの参入で厳しい環境にあります。私たちのワークでは、「作る」「届ける」「ケアする」という3本柱で連携していますが、ピーク時より配食数は減少し、なかなか回復できていません。そこで、いかに「ほっと」らしさを出していくかを利用者の皆さんとの情報交流のために発行している「ほっと通信」を使って考えました。
 20周年特集号として、昨年11月に利用者の皆さんから「ほっとの感想」(お祝いの言葉)をいただき、一週間の変わりご飯メニューでお応えしました。次の号ではこれからの「ほっと」を良くしていくためのアンケートをお願いし、58通の回答をいただきました。利用者の皆さんの現況を再確認するとともに、いただいた評価やご意見は、これからどう進めていけば良いのか参考になり、大変元気づけられました。さらにその次の号でアンケート結果を整理し、利用者の皆さんにフィードバックしました。今後いろいろと改善や新たな取り組みを順次実行していく予定です。
 そうした中、朝日新聞から横浜版連載記事の「教えて!仕事」シリーズで、「配食サービス」を取り上げたいという取材の依頼がありました。なぜ「ほっと」が?と伺うと、名前に何か温かさを感じたということでした。「ほっと」は献立に色々な工夫を込めて、当日調理したできたての食事の温かさだけでなく、思いやりのあるお届けをしています。利用者の皆さんだけでなくご家族の皆さんにも「ほっと」できる安否確認を目指すという初心を忘れずに、調理、ドライバー、そして事務担当がそれぞれの役割に責任を持ってシームレスに連携したチームワークを強くしていくことに、まずは取り組むことにしました。
 取材当日は、「ほっと」の説明と厨房の見学の後、配達にも同行し、利用者の皆さんのお宅でお話を聞かせていただきました。(記事は朝日新聞2015.6.5朝刊に掲載)(2015.8)

W.Coぽてと(神奈川区)

誕生日カードの画像

 「ぽてと」では配食を利用している方の誕生日月に、配食をお届けする時に「おめでとうございます」と書いた誕生日カードを差し上げています。
 何才になっても、誰にとっても、誕生日はその人の人生の大切な節目です。毎月事務局が、その月や季節に相応しいカードを心を込めて作り、ドライバーに託します。“「ぽてと」の食事を食べ続けて、ますますお元気でお幸せに!"の気持ちを込めて。(2015.7)

W.Coとまと(港北区)

調理

 設立は2013年の9月です。「きらり港北」の真新しいぴかぴかの厨房で施設食、近隣への夕食、パーティー料理、お弁当を作っています。
 誕生してからまだ1年半、新しいメンバーにもW.Coの良さ、楽しさを実感する余裕が持てるようになってきました。
 設立当初、入居している方々の食事(一日3食、365日)だけで精いっぱいでしたが、最近は、保育の子どもたちの食事、パーティー料理にも取り組んでいます。季節感のある、家庭の味を大切にした調理です。私たちのモットーは「食は命の源」そして日々の大切な「楽しみ」です。
 11月から、配食サービスも始めました。地域は、新羽町、小机、鳥山、新横浜、北新横浜、新吉田東7丁目、8丁目です。W.Coと地域との関係性を広げる事業として、今後が楽しみです。
 活動しているメンバーは「子育て卒業生」が中心です。たくさんの調理好きな人たちが集まり、いつもおいしい食事を出せる厨房にしたいと思います。
(2015.4)

調理

W.Coなご味(緑区・青葉区)

調理

 「なご味」では福祉クラブの安心・安全な食材を使ったやさしい味と評判の夕食をお届けし、併せて安否確認を行っています。
 先日は、るるる*みどり館に於いて「会食会」を開催し、配食利用者やデイサービス利用者とメンバーとの交流を図りました。自己紹介やウクレレ演奏、合唱などで楽しいひと時を過ごし、お腹の空いたところで「なご味」自慢の「松花堂弁当」に舌づつみを打ちながら歓談しました
 食事作りの困難な方への夕食の配食サービス、ちよっとした会合へのパーティー料理・弁当などの提供を行っています。ぜひお声かけください。

また、一緒に働く仲間も募集しています。  
募集内容:調理/洗浄/事務/配達

(2015.2)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

●朝食セットのお知らせ

調理

 キッチンかまくらは2014年10月から「朝食セット配食」を始めました。
 夕配食時に“福祉クラブ生協の200ml牛乳に調理品"をセットでお届けします。調理品は真空包装したスープや卵料理などです。
 ご希望により“調理品のみ" “牛乳のみ"のお申込みも可能です。翌日の朝食としてご利用をご検討ください。
(2014.12)

W.Coこのみ(宮前区)

朝食セット

 「作る・届ける・ケアする」をモットーに月曜日から土曜日まで、休日も休まず食事をお届けし、安否確認を行っています。
 喜ばれる(役に立つ)仕事がしたいと「このみ」に加入し、調理やドライバーなど日々の活動をしています。調理に携わるメンバーは、配食利用者にお会いすることはありませんが、通常食以外に、おかゆ、刻み、肉を魚へ、味なし青味等々、さまざまな希望に沿った個別対応食も心を込めて作っています。
 配食以外では毎月1回第2土曜日に惣菜デーとなる“このみひろば"を開催しています(8月は無し)。地域にメニューを知らせ、予約も受け付けていることですっかり定着してきています。
 “このみひろば"では配食容器の展示やミニバザーで袋物の販売も行っています。その準備のため、調理する人、パック詰めする人、予約の方の袋詰めをする人、説明販売する人と午前中は賑やかです。“このみひろば"に来て「このみ」を知り、配食を利用するために加入した方もいらっしゃいます。「このみ」としても月1回の楽しみなイベントです。
 また、地域の仲間、管理組合、老人会、趣味クラブの団体からのお弁当やパーティー料理の注文も大事にしています。食材は福祉クラブで扱っている消費材で、だしを取り、添加物の入ってない調味料を使って、全て手作りで提供しています。(2014.8)

調理

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

 私たち食事サービスW.Coでは配食・そうざい事業の傍ら、自主事業として組合員内外からの注文に応じてパーティ・お弁当の調理も行っています。
 パーティ料理の調理にはもちろん、安心・安全にこだわった福祉クラブの消費材の肉やチーズ、スモークサーモン、季節のハーブや果物などを使って、メンバーが一段と腕によりをかけ、作業は盛り上がっています。
 先日、組合員M氏邸にての初夏のガーデンパーティのために、腕をふるって調理しました。パーティは予算やシチュエーションに応じて承りますので、ご相談ください。

また、料理が好きな方、私たちと一緒に活動しませんか?

(2014.6)

W.Coほっと(港北区)

 福祉クラブの配食サービスの第1号として発足した「ほっと」は、今年の11月に20年を迎えようとしています。節目の年として、W.Co全員で又新たな気持ちで活動していきたいと思います。
 昨年9月には、「ほっと」から生み出した「とまと」が横浜市港北区新羽町に設立しました。入居者の方に365日1日3食、デイサービスにいらっしゃる利用者の方に昼食を提供しています。
 今年は配食数減の対策を考えていきます。そこで利用者の皆さんに日曜配食希望のアンケートを取りました。81人の方々から回答をいただきました。

 希望する(34人)  希望しない(47人)

  • *毎月「ほっと」の献立の一部を福祉クラブの機関誌とともに組合員に届けています。
  • *年度末には、さらにレンジ容器50個増やし利用者のニーズに応えています。
  • *Dayひよしでの月1回合同説明会や、子育て支援W.Co「ココット」のオープンデイにも参加しています。
  • *事業所の挨拶まわりを継続し、ケアマネジャーとの係りを繋げていきたいと思っています。
  • *2月にはケアマネジャーと民生委員との会食会に「ほっと」の食事を提供できました。

今後も配食の他にもいろいろ手がけていきます。

バランスの良いお食事は健康のもとであり、最大の楽しみでもあります。
*前日の注文で一食からお受けします。

どうぞ皆様! 「ほっと」メンバーに参加して、
地域貢献として社会参加してみてはいかがですか!

料理

W.Coぽてと(神奈川区)

ぽてと1:おやじバンドの演奏を楽みました
ぽてと2:昨年10月の「おたのしみ会食会」の日本舞踊

 今年度も「ぽてと」は配食の利用者をお招きして、恒例の「お楽しみ会食会」を10月に開催しました。招待状を作り、日頃の配食とは一味違った献立を楽しんで頂こうと前日から厨房ではお料理作りに奮闘し、ドライバーは当日の送迎の計画を立て、会場のレイアウトなどの準備を進めます。が、一番の呼び物はお食事をしながら楽しむ出し物です。昨年メンバーになったYさんはピアノやフルートが得意で大活躍でしたが、今年も「おやじバンド」の演奏とコラボして皆を楽しませてくれました。更に今年は日本舞踊も楽しみました。
 一方で、「ぽてと」は食数が次第に減少している現実に何とかして歯止めをかけなくてはと、理事会や定例会で毎回話し合ってきました。
 毎月行っているチラシ撒きの他に事業所回りをしています。神奈川区内の支援センターやケアマネのいる事業所のリストを作り、メンバー全員で分担して献立表や試食会のご案内などを持って訪ね、ケアマネと情報交換をしています。
 また今年度は例年より試食会の回数を増やし、これまでに4回開催しました。配食や福祉クラブに関心のある方をお誘いして、「ぽてと」の食事を試食していただきながら、利用の仕方や「ぽてと」のコンセプト、福祉クラブの説明をします。参加者は平均で4〜5人あり、今まで3人の福祉クラブへの加入がありました。
 複合施設の建設に向けて引き続き頑張り、新しい厨房で働ける日が一日も早く来ることを夢見ています。若いメンバー(自称でも結構)も募集中です!!(2014.2)

ぽてと3:マンションの集会室での試食会の様子
ぽてと4:ぽてと事務所内で試食会をした時の様子

W.Coとまと(港北区)

 今年9月29日に設立した港北食事サービスW.Co「とまと」です。昨年開所した「きらり港北」に厨房を設け入所の方、デイサービス利用の方、子育て支援利用の方々に食事を提供しています。
 「きらり港北」の食事は開所からこの1年間、約20年の歴史を持つW.Co「ほっと」が主に担当してきましたが、「ほっと」と兼任するメンバーも含めて新たにW.Co「とまと」として今年10月に独立し、現在26人が活動しています。
 何かしら慌てる出来事もありますが、それも食事を出した後は反省材料となります。365日休みなく1日3食の食事を提供するのは、身体的にも精神的にもかなりハードです。もっとメンバー仲間が増え、ゆとりある厨房になることを願っています。
 「とまと」が作る食事は、家庭的な味、季節感のあるもの、パン食もあります。「きらり港北」の屋上にパセリや小ねぎなど植え、自前の無農薬野菜を育てようかと考えています。(2013.12)

料理

W.Coなご味(緑区・青葉区)

料理講習会

 「なご味」が緑区の「るるる*みどり館」に移転しあっと言う間に1年が過ぎました。
 この1年、パーティー料理の調理、みどりkuフェスタ、ふくしまつり、地域の夏祭り、料理教室などに参画し、地域での認知や他W.Coとのネットワークの強化を図り、在宅福祉サービスの向上に努めてきました。
 新しい衛生的な厨房での調理、デイサービスへの昼食の提供も始めました。また親身になっての利用者さんへの対応・安否確認にも心掛け毎日頑張っています。
 食事作りの困難な方への夕食の配食サービス、ちよっとした会合へのパーティー料理・弁当などの提供も行っています。ぜひお声を掛けください。
 空いている時間に一緒に働く仲間も募集しています。
 募集内容:調理/洗浄/事務/配達
(2013.10)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

パーティ料理

 「キッチンかまくら」では、配食、コア北鎌倉の入居者の食事、福祉クラブ共同購入のワーカーズそうざいのほか、弁当やパーティ料理を作ってご好評をいただいています。
 パーティ料理には、真空調理で作ったローストビーフ、配食でも人気のあるエビチリ、ワーカーズそうざいメニューのひじきコロッケ・たまごのクロケットなどが良く登場します。
 福祉クラブ、W.Co、関連グループのほか、個人の方にもお届けしています。2万円以上で、2週間前までにお申込みで会場までお届けします。
 家庭的な料理からパーティ料理まで、料理の腕を試したい方も料理のコツを覚えたい方も一緒に楽しく活動しませんか。
(2013.7)

W.Co竹の子(栄区)

料理講習会

 この7月、「竹の子」は栄区に誕生して5周年を迎えます。
 地域の組合員と、横浜市から依頼された食事作りが困難な方に安心・安全な夕食を、月曜日から土曜日まで利用者の安否を確認しながらお届けしています。利用者から「美味しかった!」と言っていただき、またケアマネジャーからは「栄区で一番美味しい配食」と言ってもらえるようになり、メンバーのやる気の原動力になっています。また、配食だけではなく、デイサービス利用者の昼食や、弁当、パーティー料理なども作っています。
 今、竹の子は少ないメンバーでの活動で大変ですが、一緒に活動してくれる仲間を増やし、10周年をめざして頑張ります。料理の好きな方、私たちと一緒に活動しませんか!! 
(2013.6)

W.Coこのみ(宮前区)

るるる*みどり館

 このみでは、毎月第2土曜日に「このみひろば」を開催しています。
 午前11時から午後1時までの短い時間ですが、出来立てのおいしい惣菜を近隣の皆様へ販売しています。季節の野菜を使ったちらし寿司や、煮物、常備菜として昆布の佃煮や煮豆など、少人数の家族ではあまり作らないがたまには食べたいものなど福祉クラブの食材をアピールしたり、W.Coの働き方をアピールしたりしています。
 近隣の方が持ち込んだ不要品の食器や袋物なども並べて、チッヨとした朝市になっています。常連の70代の男性は、お豆がお目当てです。
 前日までにチラシまきをして、ピンポン訪問でお知らせもしていますので、予約も数件あります。写真は、2013年2月の様子です。あなたも一度お運びください。お待ちしています。(2013.4)

W.Coほっと(港北区)

ぽてとのメンバー

 住み慣れた街で安心して暮らし続けるために「命の基本となるお食事をお届けしたい」という思いのもとに18年前にほっとは設立しました。
 配食を主として始めた「ほっと」は、「作る」「届ける」「ケアする」をモットーに安心安全な食材で毎日手作りしています。お届けした際の利用者さんの様子の変化などにも気を配り、安否確認は大事な役割です。

バランスの良い食事は
健康のもとであり、
最大の楽しみでもあります。

*「きらり港北」(新羽)の厨房では、入居者やデイサービスなどの食事作りから始まりました。いずれ配食も。
*365日 朝食 昼食 夕食 を担当します。
*ワークのローテーションは先ず本人の希望を聞いてから決めます。
 (午前、午後、平日より土日の方がいいなど各人各様です)
*研修期間も設けています。
*年齢制限は特にありませんが、厨房での立ち仕事です。
*その他資格は必要ありません。

「ほっと」のメンバー募集中!

「自分にできるかしら?」「仲間はできるかしら?」と最初は不安ですが、現在のメンバーも同じように経験してきたので、きっとになります。
■お問合せ先:港北食事サービスW.Co「ほっと」045-563-2829

(2013.2)

W.Coぽてと(神奈川区)

ぽてとのメンバー

 「ぽてと」は神奈川区で食事サービスを始めてから15年目に入りました。メンバーは厨房・ドライバーメンバーで30名います。毎月、近隣の地域にチラシまきをして利用者の拡大やメンバーの増員のため活動しています。

 毎月の定例会も事務所で行っていましたが、出席率が高く、手狭になってきたため神奈川区社協「はーと友」の会議室を借りて行っています。
 利用者の方たちとの交流の場として開催されている「会食会」も12回を終えました。第1回から続けて出席してくださっている方もいて、楽しみにしていただいていることは、私たちの励みにもなっています。
 今年も引き続き複合福祉施設の建設を具体化するための活動をしています。
(2013.1)

お楽しみ会と定例会

W.Coなご味(緑区・青葉区)

るるる*みどり館

「なご味」は2012年9月に「るるる*みどり館」に厨房を移し、緑区・青葉区を中心に「手作り・ダシ・食材・食器・安否確認」の5つのこだわりを持って食事作りの困難な方々に夕食の配食サービスを行っています。
 「るるる*みどり館」は、横浜市緑区十日市場の駅から徒歩5分にあり、家事介護・移動・デイ・子育て支援サービスなど8つのW.Coの仲間が一緒に活動しています。近くにお出かけの際には是非お立寄り下さい。お料理の好きな方、福祉に興味のある方は、空いている時間をなご味の仲間と一緒に楽しく働いてみませんか。週1回でもOKです。
■募集内容:調理/洗浄/事務/配達
(2012.12)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

手渡し

 安心・安全な食材により「作り」「届ける」「ケアして」17年が経った「キッチンかまくら」です。設立当初に掲げた、365日配食に向かって、努力し、2012年10月より、日曜配食を開始いたしました。皆さまに大変喜んでいただいています。(2012.11)

W.Co竹の子(栄区)

 9月9日(日)にDayいのやま♪ハーモニーでの展示会に合わせて食事会をしました。参加者に納得し、満足していただこうと、心を込めて調理しました。オードブル、デザートは評判の良い、自慢のレパートリーです。(2012.10)

食事会と調理の様子

W.Coこのみ(宮前区)

バランスの良い食事

 「このみ」は、食事サービスを始めて10年目になりました。
 月曜日から土曜日まで、夕方に、写真の様な配膳型の容器で、必要な方どなたにもお届けしています。
 メニューは、管理栄養士と共に日替わりで、バランスの良い食事をと努力しています。(2012.9)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

■ワーカー募集:藤沢市内及び茅ヶ崎市一部にお住まいの組合員宅へ配達する夕食、共同購入のおそうざい、そして注文に応じてつくるクック弁当の調理に朝8時過ぎから夕方まで厨房は活気にあふれています。
 利用者と仲間の笑顔は皆の元気の源です。一緒に活動しませんか!?
■活動案内:共同購入で入手できる福祉クラブ食事サービスW.Coの「おそうざい」、週替わり4種類のメニューの内3品目はクックふじさわの厨房で作っています。安全、安心な福祉クラブの旬の食材を使用した煮物、揚げもの、和え物などやさしい家庭の味付けにきらりと光るプロの技、是非一度お試しください。(2012.8)

厨房の様子

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

定例会の様子

 キッチンかまくらは月曜日から土曜日まで鎌倉市内に夕食をお届けしています。
 食事は毎日欠かせないもので、365日お届けできるのが望ましいのですが、日曜日は配食をしていませんでした。
 しかし、日曜日の配食を希望する声があり、10月より日曜日の配達を始めることとしました。今、日曜日を含む日々の作業手順を考え直しています。
 7月から9月の日曜日には作業を実際に行ってみます。もうしばらくお待ちください。(2012.7)

W.Coほっと(横浜市港北区)

ほっとの活動

 住み慣れた「ここ」で暮らし続けたい。そのお手伝いの一環として私たちは食事サービスを始めて18年になります。福祉クラブの安心安全な食材を使い、まごころのエッセンスをふりかけてご自宅へお届けしています。
 また、日吉5丁目の「Dayひよし」(デイサービス)の昼食も作っています。「家庭の味」のお食事は高齢者の方だけでなく産前産後の方、障害をお持ちの方、ケガをされた方など幅広くご利用されています。
 今年11月からは新羽の新施設(「きらり港北」居宅型とデイサービス)のお食事も担当いたします。
 365日お食事作りをするため、ワーカーさんを募集しています!
 調理の好きな方、ぜひご連絡ください!!!(2012.7)

キッチンの様子

W.Coなご味(緑区・青葉区)

W.Coなごみ

 「なご味」は横浜市緑区霧が丘に厨房を構え、緑区・青葉区を中心に夕食の配食サービスを30名のW.Coメンバーが交代で楽しく働いています。
 福祉クラブの安心・安全な食材を使用し、手作りにこだわり、ご高齢・ケガや病気・子育て中など食事づくりの困難な方に夕食をお届けし、安否確認をしています。
 2012年10月からは緑区十日市場の駅の近くに厨房を移し、家事介護など8つのW.Coの仲間が同じ施設に集合し一緒に活動する予定です。
料理の好きな方、福祉に興味のある方は、空いている時間を私達と一緒に楽しく働いてみませんか。週1回でもOKです。

募集内容:調理/洗浄/事務/配達 (2012.6)  

W.Coぽてと(神奈川区)

定例会の様子

 「ぽてと」は神奈川区で食事サービスを始めてから14年目に入りました。メンバーは厨房・ドライバーで30名います。
 利用者の拡大やメンバー増員のため、毎月近隣地域にチラシ撒きをしています。その中にはツアー企画もあり、メンバーでは撒ききれない場所には車で向かいチラシ撒きをしています。その後で定例会を開催し、昼食を自分たちで、厨房を使って作って食べたり、近くのファミリーレストランで食べたりと楽しみな企画もあります。
 今年は複合施設の建設を具体化するためにも拡大には力を入れていきたいと思っています。(2012.6)

厨房の様子

W.Co竹の子(栄区)

会食会の様子

会食会で利用者と交流

 「竹の子」は、年に一度利用者を招いて会食会を行っています。調理者の顔を見てもらうことと、利用者相互の交流の場にしています。
 「竹の子」車だけでは足りず、ワーカーの自家用車を手配して参加者のお宅を一軒一軒回って送り迎えしています。
 おいしい食事に舌鼓を打ちながら、歌唱の指導者とピアノの伴奏者の協力を得て、懐かしい歌を楽しんだり、マンドリンとピアノの演奏を楽しんだりしています。(2012.3)

W.Coこのみ(高津区)

 2012年1月22日、福祉クラブ新年会が開催されました。
 全食事サービスW.Coが腕によりをかけたご馳走をお届けしました。並べた料理は美しく、おいしくてワイン・ビール・ジュースなど飲み物も用意され、参加者も多く、和やかな雰囲気で年の始めを祝いました。
 「このみ」はご飯物として炊き込みおこわ、副菜の海鮮サラダ、デザートのりんごとプラムのコンポートを作りました。
 年に数回いろいろなパーティ料理も携わっています。料理好きなアナタ、運転の得意なアナタ、ぜひメンバーになり一緒に活動しませんか。(2012.2)

W.Coこのみのパーティー料理

W.Co竹の子(栄区)

あるワーカーからの声

W.Co竹の子

 92歳の母の介護で毎月栄区の実家に戻り、世話を続けています。サービスを受けるばかりではなく、何か自分にできることはないか?
 「食事サービスを通して安心して暮らせる街づくりを自分たちの手で作ろう」との、福祉行政の目や手の届かない部分や隙間を埋める「福祉クラブ生協」の考えに共感しました。
 そのうち、私もこの街に戻ったときには地域の中での人との交わり、絆が大事と考え、一員になりました。(2011.12)

W.Coこのみ(宮前区)

このみひろばの様子

 毎月第3土曜日を「このみひろば」として、「このみ」得意のコロッケ・炊き込みご飯・白和えなど5〜6種類のそうざいを近隣の方々に販売しています。
 「このみ」は開設してそろそろ10年になります。住みなれた街で暮らし続けられるためのサービスの一つとして配食サービスがあります。地域の方への情報発信の拠点として、組合員の厨房として情報を得やすい場として活動しています。
 困ったときには気軽に「このみ」にいらしてください。(2011.11)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

パーティ料理の画像

 30歳から70歳までの幅広い年代のワーカーが30名。福祉クラブ藤沢センター2階にある厨房で活動しています。
 組合員に向けたおそうざい、藤沢市内(一部、茅ヶ崎)へ配達する夕食、注文に応じてのお弁当やパーティ料理の調理に朝9時から夕方4時頃まで厨房はフル稼働の毎日です。
 年齢、経歴、生き方はさまざまでも私たちの原点はひとつ――「食は歓び、そして愛」
 あなたの力と時間をもっと生かしてみませんか?
 皆のために、あなた自身のために… (2011.10)

W.Coなご味(緑・青葉区)

なご味の総会と盆踊り模擬店
総会
盆踊り模擬店

 私たち「なご味」は横浜市緑区霧が丘ショッピングセンターに厨房を構え、緑区・青葉区を中心に夕食の配食サービスを35名のメンバーが交代でおこなっています。福祉クラブの安心・安全な食材を使用し、おいしい手作りの夕食を、ご高齢・ケガや病気・子育て中など食事づくりの困難な方にお届けし、安否確認をしています。
 お料理の好きな方、福祉に興味のある方は、空いている時間をワーカーズ(W.Co)メンバーに参加し、私たちと一緒に楽しく働いてみませんか。週1回でもOKですよ。

募集内容:調理/洗浄
配食日 :月曜日〜土曜日
連絡先 :なご味 電話045-921-7538

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

 「キッチンかまくら」は配食、コア北鎌倉の入居者の食事、福祉クラブ共同購入のそうざいのほか、弁当やパーティ料理を作っています。
 「コア北鎌倉」の事務所のワーカー、近くの「コラボ館」や鎌倉センターのワーカーに昼食としてお弁当を届けています。このワーカー弁当は当日10時までの申込分を作りますが、当日受付がワーカーにとって便利だと好評です。
 パーティ料理は2週間前までに申し込みいただいています。ご希望に沿ったメニューを考えることはメンバーにとっても楽しみです。通常の調理作業に組み込んだ段取りを考えて手際よく作り上げていきます。
 5月・6月は、W.Coの10周年記念や福祉クラブの理事会、総代会、連絡会議などに弁当やパーティ料理をつくりました。(2011.6)

キッチンの様子

W.Co竹の子(栄区)

お届け先の様子

 「いずれは自分が利用者」としての心を大切に、地域に信頼される食事サービスを目指し、日々活動に励んでいます。一人ひとりの生活技術や経験を生かしあって、和気あいあいとした雰囲気のなか充実した毎日を楽しく過ごしています。
 お届け先の組合員からの「いつもありがとう」の声が私たちの心の支えです。3月に1名の新しいメンバーも加わりました。すくすくと育つ「竹の子」のように、節目を大切に活動していきます。
 ぜひ、皆さんの参加もお待ちしています。(2011.5)

W.Coこのみ(宮前区)

 年に1回、組合員や利用者とメンバーとの交流を目的として「会食会」を開催しています。メンバー手作りの季節を取り入れたお弁当も好評ですが、毎年のイベントも楽しみのひとつです。今年はオカリナの演奏を聴きました。
 「このみ」では配達メンバーを募集しています。運転が好きな方、人と接するのが好きな方、私たちといっしょに活動しませんか?(2011.4)

会食会の様子

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

パーティー料理

 「クックふじさわ」では、お料理の大好きな方、車の運転の大好きな方を募集中です。月曜〜土曜までの夕食を作って組合員のみなさんにお届けしています。その他に注文があれば、お弁当、パーティ料理などもご予算に応じて承っております。一度、ためしに厨房見学に来て見ませんか?(2011.3)

お弁当

W.Coほっと(港北区)

男性ワーカー

■2010年のX'masには「ミートローフ・サーモンマリネ・りんごのコンポート・野菜スープ」それと手作りケーキにX'masカードを添えました。当日は各ドライバーが赤いサンタ帽子をかぶり気分を変えてお届けしました。
■普段の作業風景は、和気あいあいとしながらも時間との勝負に緊張感の漂う厨房です。
■調理の技術と感性を磨くために毎年何らかの学習会をしていますが、石神シェフの講習会を再度行いました。スチームコンベクションという家庭にはない厨房機械の多様な使い方を教えていただきました。今回はW.Co連合会のメンバーも15名参加しました。当日のメニューは鰆のポアレ茸ソース和え・白身魚のテリーヌ・牛ネック肉のスチーム蒸し。
■男性ドライバーが増えました。男性ドライバーが増えた事で大掃除やタイヤの取り替え時期(スタッドレスタイヤ⇔普通タイヤ)が楽になるかと思いきや、意外にもお得意ではないようです。それでも、皆んな楽しく日々活躍しております。
 コミサポさん1名と7名の男性ワーカーがいます。男性ワーカーの集合写真がないので今回は何人かの写真で紹介させていただきます。(2011.2)

W.Coぽてと(神奈川区)

 「ぽてと」は今年になってから食数も右肩上がり、新しいメンバーも何人も加入して元気いっぱいで活動しています。
 総会の季節になると、あちこちのW.Coから総会の料理注文が次々と舞い込んで、おおわらわの日々です。総会にふさわしいお料理のメニューを考えて食材を発注し、前日の準備と当日の調理に都合のつくメンバーが駆り出されて総動員で作ります。

あるW.Coにお届けしたメニュー

 パーティー料理は大変ではありますが、全体のメニュー構成や飾りつけ、デザートなどを考えながらの楽しい仕事でもあります。今年は元お寿司屋さんのキャリアを持つメンバーが加わり、パーティーメニューに新しく巻き寿司が登場しました。
 これはあるW.Coにお届けしたメニューです。
右下から時計周りで
・五目ごはん・コロッケと串カツの盛り合わせ・豆乳ゼリーマンゴーソース・マリネ・煮物と里芋の胡麻だれ・鶏肉の黒酢餡

(2011.1)

W.Coなご味(緑・青葉区)

めずらしい施設食の様子

 霧が丘地域ケアプラザに於いて「なご味会食会」を催しました。当日は地域の方や利用者の方、「なご味」メンバーの計35名の出席を得て、アンデス音楽の演奏を聴いたり、皆で歌い、踊り、おいしい松花堂弁当を食べ、楽しい歓談のひと時を過しました。
 皆さんもワーカーズメンバーに参加し、空いている時間を私たちと一緒に楽しく働いてみませんか。

募集内容:調理/洗浄/配達
配達地域:緑区・青葉区全般
     旭区・都筑区の一部

(2010.12)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

めずらしい施設食の様子

 夕配食は、日曜日はお休みですが、施設食は、毎日、3食です。
 コア北鎌倉に入居の皆さまに、めずらしいラーメンランチ提供です。施設1階の、コミュニティースペース・ピアーノが、ラーメン屋さんにはやがわり。
 ピアーノのパントリーから、熱々ラーメンをテーブルに。皆さま、少しびっくり、楽しそうでした。(2010.11)

W.Co竹の子(栄区)

竹の子のメンバー

 「竹の子」のメンバーは7月現在で20名です。忙しい毎日ですが、楽しく充実した毎日を送っています。
 先日、コミオプサポーター(ボランティア)の方が正式に「竹の子」の配食の配達メンバーとして加入され、メンバー全員で喜んでいます。さらに、移動サービスW.Co「らら・むーぶ・栄」メンバーも「竹の子」の配食サービスに興味をもってくれてメンバーへ参加となりました。みんなの心強い参加が栄区のたすけあいに繋がっていることを実感しています。
(2010.10)

W.Coこのみ(宮前区)

春の食事会

<8月4日、食中毒に関する学習会開催>

 この夏は日本中猛暑に襲われました。利用者に食事を安全にお届けするために、いつもの年以上に食品衛生について留意するよう、学習会を開催いたしました。
 宮前保健所の衛生課の職員を講師に迎え、食中毒についての講義や日頃の手洗いの不十分さを特殊なライトを使って実験したりと、大変有意義な学習会でした。
 「このみ」では一緒に楽しく活動するメンバーを募集しています。一歩を踏み出せないでいる方もためしに一度様子を見に来て下さい。みんなで待ってまーす
(2010.9)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

<9月9日「クックふじさわ」は設立10周年を迎えます>

春の食事会

 10名のメンバーで始まった食事サービスが現在、30代から70代までの29名、藤沢市内の組合員宅への夕食配達、おそうざい、お弁当やパーティー料理の調理に楽しく充実した活動をしています。
 お料理の好きな方、食べる方が好きな方・・どちらでも大歓迎。
 あなたも厨房体験してみませんか?(2010.8)

W.Coほっと(港北区)

地域のために何かしたい…  
1日数時間なら空いている…
そんなメンバーの集まりです。ぜひあなたも地域デビューしませんか?

「ふくしまつり」
まつり風景
まつり風景

 6月6日(日) 恒例のふくしまつりには福祉クラブの「チラシ寿司の素」を使い絹さや、錦糸卵、生姜をトッピングにし、おいしい「五目チラシ寿司」を販売いたしました。
 大変好評でした!!

毎日楽しく調理してまーす。
厨房の風景
厨房の風景

メンバーコメント:
いろいろな料理が覚えられるし、きれいな盛り付け方や掃除の仕方など工夫がいっぱいです! (K)
利用者からの“いつもありがとう”の言葉が活力になります (M)

新メンバー紹介
新ワーカー加藤さん
新ワーカー
加藤さん

この度お世話になった運転歴約40年が取り柄の加藤です。今の心境を書きます。「高齢者に元気をもらって今日もまた我はせっせと配食に励む」
メンバーから一言:
 ワーカーになってまだ日も浅いのにどんどん新しい仕事を引き受けて早くも「ほっと」に無くてはならない存在に!(2010.7)

W.Coぽてと(神奈川区)

「さざんか」の活動
あるW.Coにお届けしたメニューです。
右下から時計回りで・五目ごはん・コロッケと串カツの盛り合わせ・豆乳ゼリーマンゴーソース・マリネ・煮物と里芋の胡麻だれ・鶏肉の黒酢餡

 「ぽてと」は今年になってから食数も右肩上がり、新しいメンバーも何人も加入して元気いっぱいで活動しています。
 総会の季節になると、あちこちのW.Coから総会の料理注文が次々と舞い込んで、おおわらわの日々です。総会にふさわしい料理のメニューを考えて食材を発注し、前日の準備と当日の調理に都合のつくメンバーが駆り出されて総動員で作ります。パーティー料理は大変ではありますが、全体のメニュー構成や飾りつけ、デザートなどを考えながらの楽しい仕事でもあります。
 今年はお寿司のキャリアを持つメンバーが加わり、パーティーメニューに新しく巻き寿司が登場しました。(2010.6)

W.Coなご味(緑・青葉区)

春の食事会

 「なご味」のメンバー37名は調理・配達・洗浄にと毎日元気に仲良く働いています。
 緑区・青葉区を中心に旭区若葉台、都筑区加賀原の一部の地域へ安心・安全な食材を使用したおいしい夕食をお届けし、安否確認をしています。
 配食利用やメンバー加入のご希望がありましたらぜひご連絡ください。
(2010.5)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

春の食事会

 3月7日(日)11時30分よりコア北鎌倉コミュニティスペースで「キッチンかまくら」の配食利用者をお招きして「春の食事会」を催しました。
 琴の演奏、独唱があり、楽しいお話を交えて懐かしい歌を共に歌ううちに、配食利用者、ワーカーともすっかり打ち解けて和やかなひと時をすごしました。
 調理担当が本日の料理の説明をし、いつもの配食とは違ったメニューをお楽しみいただきました。(2010.4)

W.Coキッチンかまくら(鎌倉市)

今年も福祉祭りを開催

 料理が大好きで「キッチンかまくら」のワーカーになりました。家庭料理とは違い、1日150食をつくる大量調理ですが、幅広い年代のワーカーと一緒に楽しく働いています。

今年も福祉祭りを開催

 鎌倉に転居して半年、ワーカー説明会のチラシを目にしました。コア北鎌倉での説明会に参加し「キッチンかまくら」に加入しました。  下処理、調理、配膳とみんなで協力して作り上げていきます。ワーカーになってくださる方をお待ちしています。
(2010.2)

W.Co竹の子(栄区)

今年も福祉祭りを開催

 「竹の子」では、大ぜいのメンバーを募集しています。特に夕食を配達して下さる方(ドライバー)を募集中です。
 運転の得意な方、ぜひ私たちと一緒にワーカーズになってみませんか!(2010.1)

W.Coこのみ(宮前区)

お届けする料理を詰めるワーカーズコレクティブのメンバー

 自分が困った時に安心して受けられるサービスのシステム作りを福祉クラブ生協とともに実践しています。料理好きの方、いろんな料理を覚えたい方、運転ができる方、一緒に活動しませんか? 楽しいですよ! (2009.12)

W.Coぽてと(神奈川区)

お届けする料理を詰めるワーカーズコレクティブのメンバー

 食事サービスW.Coぽてとは、月曜日から土曜日まで夕食を作って、神奈川区内にお届けしています。地域で何か役立つことをしたいと思っている人、何か始めようかなと思っている人、運転が好きな人、調理が好きな人、ぜひ一緒に活動しませんか?(2009.11)

W.Coクックふじさわ(藤沢市)

パーティ料理やお菓子の画像

 「クックふじさわ」では一緒に料理に携わる方を募集しています。
 配食やそうざいを主に組合員の方にお届していますが、時にはパーティ料理やお菓子等も要望に応じて作っています。ステキなお料理をお届するために盛り付けやラッピング等みんなで意見を出し合います。
 「クックふじさわ」で働いたら、@たくさんの料理を覚えられる A作った料理の試食ができる B料理を作ることが苦でなくなる C自分の都合のいい日に仕事ができる D料理を作ることが楽しくなる! 
 どうでしょう? 一度ためしに来て見ては?  あなたの参加を待ってます!(2009.11)